Design Tide

Design Tide_d0087761_133352.jpgDesign Tide_d0087761_1334836.jpg
Design Tide_d0087761_134370.jpgDesign Tide_d0087761_1341782.jpg
Design Tide_d0087761_1343090.jpgDesign Tide_d0087761_1344569.jpg
Design Tide_d0087761_1345642.jpgDesign Tide_d0087761_1351016.jpg

原宿・青山界隈で始まったデザインタイドへ。メイン会場は明治通り沿いにある取り壊し前のビルを使ったところ。50近くのクリエーターがDesign & Peaceをテーマに展示したり、デザイナー自身がプレスやバイヤー向けにプレゼンテーションするマーケットがあったり。海外からの参加者の割合が高い。このメイン会場以外に周辺にあるインテリアショップなどのエクステンション会場でも展示を行っているらしいです。最近すっかりこの手の会場へ足を運ぶことが少なくなったけれど、たまには刺激になって良いものです。

Design Tide
11/1~5
原宿・青山界隈
(メイン会場は、明治通り沿いの空ビル/渋谷区神宮前6-12-20東洋ビル)

# by sora_hikari | 2006-11-03 01:43 | 見て歩き

森岡成好さんの個展へ

森岡成好さんの個展へ_d0087761_2362149.jpg森岡成好さんの個展へ_d0087761_2364378.jpg
森岡成好さんの個展へ_d0087761_23753.jpg森岡成好さんの個展へ_d0087761_2371923.jpg
森岡成好さんの個展へ_d0087761_2374485.jpg森岡成好さんの個展へ_d0087761_237582.jpg

和歌山で作陶されている森岡成好(しげよし)さんの個展を見に、中落合へ。南蛮焼締めの器を主に作ってらっしゃいます。鉄砲窯という長細い直線の薪窯で、10日間炊き続けるのだそうです。使う土は、その辺にある土とか。耐火度が低いため長い時間、低めの温度で焼き締めていくそうです。使う薪はなんと25トン。薪窯はゲームみたいでおもしろいとおっしゃっていました。元々、土器の知識が深く研究されていたようです。年齢は60歳とのことですが、昨年もヒマラヤに登られたそうで、きっと体力も精神も強い方なんだなと思います。作品もお人柄も力強い印象でした。

森岡成好 陶展
2006年11月1日~10日 11時~18時
器スタジオTRY
東京都新宿区中落合1-20-16

鉄砲窯の様子

# by sora_hikari | 2006-11-01 23:23 | 森岡成好・由利子さん

伊藤環さんの7寸銀彩リム皿

伊藤環さんの7寸銀彩リム皿_d0087761_23255882.jpg
伊藤環さんの7寸銀彩リム皿_d0087761_2326963.jpg
伊藤環さんの7寸銀彩リム皿_d0087761_23261932.jpg
千葉市川市 工房からの風にて 2006年10月

三浦半島の城ヶ島のお近くに工房がある伊藤環さんの銀彩のお皿です。銀とは言っても錆びた感じで渋くて深い色合いです。元は福岡のご実家の方で制作されていたそうですが、今年から関東の方へ引っ越してこられたそうです。東京の主要な器屋さんにも置かれている人気作家さんです。(桃居、うつわ楓、ラ・ロンダジル、土庵、百福、KOHORO、日々など) ネットでも入手できるようです(>bontonさん)

ご本人のHP

# by sora_hikari | 2006-10-31 23:36 | 伊藤環さん

青木良太さんの個展へ

青木良太さんの個展へ_d0087761_22572840.jpg青木良太さんの個展へ_d0087761_2257527.jpg
青木良太さんの個展へ_d0087761_22583256.jpg青木良太さんの個展へ_d0087761_22585946.jpg
青木良太さんの個展へ_d0087761_22591565.jpg

青木良太さんの個展へ。青木さんはまだ20代のお若い作家さんながら、数々のクラフトコンペの受賞歴のある方です。白磁、銀彩、陶金、黒釉など様々な釉薬により表現多彩です。今回は桃居さんの展示では、いろいろな釉薬による実験的なもの。冷めた溶岩のようなもの、真珠のような粒が固まったもの、赤い釉薬などさまざまです。何でも釉薬の調合を1グラム単位で合わせながら微妙なテクスチャーを出しているそうです。

# by sora_hikari | 2006-10-30 23:07 | 青木良太さん

うつわ店&ギャラリーへ

今週の土日もいろいろと。まずは西荻窪の「魯山」さんへ額賀章夫さんの個展を。
さすが人気作家さん、展示品はもうわずかでした。

うつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1271671.jpgうつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1273288.jpg
アンティーク「無相創」さんへ。いつもレトロな小物や家具が素敵です。

うつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1274750.jpgうつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1275756.jpg
西荻窪の「ブリキ星」さん。今回は常設でしたので、定番作家さんのうつわや、
アンティークが置かれていました。ご店主のいつもの和み系のお人柄に癒されます。

うつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1281031.jpgうつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1282041.jpg
場所を移動して恵比寿の「知器」さんへ。神奈川藤野町で作陶されている小野寺あきさんの個展へ。綺麗な形のオブジェとうつわ。不思議な世界に引き込まれます。

うつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1283645.jpgうつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1284717.jpg
恵比寿から六本木に向かう途中にある「ギャラリー介」さんへ。亀戸で制作されているガラス作家さん、新村竜也さんの個展へ。レースガラスを使ったうつわがカラフル&繊細で綺麗でした。

うつわ店&ギャラリーへ_d0087761_129342.jpgうつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1291554.jpg
千駄ヶ谷の「SHIZEN」さんで、福岡で作陶されている正島克哉さんの個展へ。粉引きのうつわや土鍋、片手鍋などこれからの季節に良さそうなうつわが素敵です。

うつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1292927.jpgうつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1294182.jpg
日曜日は、代々木公園で開催されていた「アースガーデン」のクラフトフェアへ。エコな素材な服飾やアクセサリー。アジアンな屋台や展示品。ちょっと70年代風のカルチャーを彷彿とさせました。公園の木々も紅葉がはじまっていました。

うつわ店&ギャラリーへ_d0087761_1295674.jpgうつわ店&ギャラリーへ_d0087761_130742.jpg
写真はありませんが、代官山へ移動して、ギャラリー無垢里さんでの展示を見てから、同じく代官山のギャラリーit'sさんへ。明日からのit'sさんと桃居さんで同時開催の青木良太さんの個展の準備中でした。明日から楽しみです。うーん、またまた忙しく動き回った土日でした。

# by sora_hikari | 2006-10-30 02:01 | 見て歩き