<   2019年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「川口武亮展 さらばインスタ」6日目

川口武亮展 さらばインスタ」の6日目。曇天の静かな日。夜は雪になるらしい。

本日時点で店頭に残っている鉢と皿の中から10点を選んでご紹介します。

需要は過去作品を追ってくるものですが、過去を繰り返すことに逡巡する作り手もいるはずです。期待に応えるべく定番を作り続けるのが食器作家としての良心であるという考え方と、新たに取り組むことが作家としての成長であるという考え方と、二面性は常にあるものです。

川口さんの場合、従来の方法から極端に転向する訳ではなく、今は幅を広げ、新規開拓の思いが強いのだろうと思います。今後、発表する場や顧客のタイプに合わせて、柔軟に応じることは現実的な選択なのではないでしょうか。

d0087761_172307.jpg
 青灰三島6寸半鉢 径19.5 高さ7cm

d0087761_1723733.jpg
 灰釉粉引鎬鉢 径19.5 高さ7cm

d0087761_1724417.jpg
 灰釉打刷毛目鉢 径19 高さ6cm

d0087761_1725150.jpg
 黄灰三島6寸鉢 径19 高さ6.5cm 

d0087761_1725834.jpg
 黄緑たわみリム深鉢 径19 高さ6.5cm 

d0087761_173561.jpg
 灰釉三島九寸皿鉢 径28 高さ6.5cm  

d0087761_1731288.jpg
 灰釉粉引付台 幅28 奥行15 高さ4.5cm  

d0087761_173193.jpg
 灰釉三島隅切三ッ足皿  幅17 奥行17 高さ3cm  

d0087761_1732535.jpg
 緑灰花象嵌四角向付 幅13 奥行13 高さ5cm 

d0087761_1733388.jpg
 黄緑楕円皿(灰被り)幅25 奥行15 高さ3.5cm 


川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-31 17:45 | 川口武亮展

「川口武亮展 さらばインスタ」5日目

川口武亮展 さらばインスタ」の5日目。

山採りした季節の花。自然体な投げ入れは、川口さんの花器と調和します。花は圷奈保美さん。花の姿と香りもどうぞお楽しみ下さい。

d0087761_18244490.jpg


d0087761_18245333.jpg



川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-30 18:33 | 川口武亮展

「川口武亮展 さらばインスタ」4日目

d0087761_1830551.jpg

川口武亮展 さらばインスタ」の4日目。

灰釉三島7.5寸鉢。

定評のある川口さんの三島手の鉢。くぐもった灰釉に霞む白花文と緑灰の焼き色に深みを感じます。安定して焼ける土を選ばずに、唐津の原土を使うことで変数の増した土味が生まれました。

しかし何故、川口さんが土ものなのか?というのも、ご祖父様もお父様も有田の焼ものを稼業にしてきたご家系です。川口さんご本人も地元の有田窯業大学校で学ばれており、通常なら有田を代表する染付磁器に取り組むのが順当な道であったはずです。

当時、有田のような焼きもの産地の流れとは異なる生活の器を作る作家の活躍が顕著になり始めていました。その流れを代表する伊豆の花岡隆さんは、生活向きの粉引を世に広めた第一人者でした。それは李朝をベースにする粉引でありながら、古典回帰とは違う、現代的な食器の魅力を提示していました。

川口さんは、そんな花岡さんの器の在り方に感動し、自ら弟子入りを志願、一旦は断れるものの、無事3年間の修行を積みました。その経験をもとに、2005年に有田に戻り独立、当時のクラフトフェアの広がりの中でご自身の器を確立していきました。

川口さんは人生を選択する転換点で、敢えて逆の道を選んできたのが、今の自分を形成していると言えます。安定を求めることよりも、まだ見えぬ方向にご自身の勘を信じて進んできた。そして今また、次の方向を探り始めている。それは川口さんらしい必然なのだとに思います。



川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-29 19:16 | 川口武亮展

「川口武亮展 さらばインスタ」3日目

d0087761_17214825.jpg

川口武亮展 さらばインスタ」の3日目。

今展は一品性を求めた器が見所でしょう。従来の川口さんを支える需要は、味わいのある器と共に均質化された安定性にあります。幅のある食卓の期待に応えるべく、脇役として個を消していく作業。使い易く、買い易く、そして滋味深い。このバランスです。もちろん近年の食器としてあるべき姿を体現している訳で、そこに多くの評価が集まる現状を否定するものではありません。

しかし敢えて言うなら、幅を求めるあまり最大公約数の無難な仕事にもなり兼ねない。広い感動はあるが、否応無しの強さが薄れてしまう反面もあります。強さを求めた一品もの。それは多くを排するが、たった一人の心に刺さる強さも在ります。そのきっかけを掴みたい。そんな意志を感じる内容なのです。

作品化する器には独善的な危険も伴います。一方向だけに舵を切るのではなく、従来の器の在り方に、どう感動尺度を掘り下げていけるのか。その狭間に揺らぐ川口さんの仕事を汲み取ってください。


川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-28 17:27 | 川口武亮展

「川口武亮展 さらばインスタ」2日目

d0087761_1901169.jpg

川口武亮展 さらばインスタ」の2日目。本日も寒い中、ご来店頂きありがとうございます。じっくりお選び頂く方が多く、嬉しく思います。会期は2月3日(日曜)まで休まず営業致します。


川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-27 19:05 | 川口武亮展

「川口武亮展 さらばインスタ」始まりました

d0087761_220197.jpg

川口武亮展 さらばインスタ」は本日より始まりました。2月3日(日曜)まで休まず営業致します。

本日は寒風吹きすさぶ中、ご来店頂き御礼申し上げます。多くの方からご評価頂いている川口さんですから、もちろん多くのお客様にご来店頂けた訳ですが、敢えて言えば従来のファン層とは違う方にもご評価頂けたことも喜ばしく思っております。それは川口さんの覚悟が結果として現れたのだと思います。明日も在廊されます。まだ十分にご覧頂けますので、皆様のご来店をお待ちしております。


川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 1月26日(土)・27日(日)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-26 22:06 | 川口武亮展

「川口武亮展 さらばインスタ」1/26より

d0087761_17573074.jpg

明日1月26日(土)11時から始まる「川口武亮展 さらばインスタ」の準備が整いました。総数340点。味わい深い食器、花入が並びます。今回は1点ものが多いのが特徴です。初日、二日目は川口さんが在廊します。どうぞこの機会に合わせてご来店ください。

またお花は圷奈保美さんにいけて頂きました。季節の花を合わせてご鑑賞下さい。


川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 1月26日(土)・27日(日)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-25 18:04 | 川口武亮展

「川口武亮展 さらばインスタ」1/26より

d0087761_13182770.jpg

1月26日(土)から始まる「川口武亮展 さらばインスタ」の出品物です。

ざっくりしたツイードニットのような暖かさを感じる土瓶。印花文に重なる化粧土に流れた灰釉が印象的です。

灰釉三島土瓶


川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 1月26日(土)・27日(日)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-25 13:25 | 川口武亮展

「川口武亮展 さらばインスタ」1/26より

d0087761_1746339.jpg

1月26日(土)から始まる「川口武亮展 さらばインスタ」の出品物です。

小ぶりな粉引飯碗。味わい深さ、使い易さ、そして価格(2800+税)。暮らしの器としてバランスが良いのです。

粉引飯碗 口径12 高さ6cm


川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 1月26日(土)・27日(日)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-24 17:53 | 川口武亮展

「川口武亮展 さらばインスタ」1/26より

d0087761_109569.jpg

1月26日(土)から始まる「川口武亮展 さらばインスタ」の出品物です。

灰釉三島手九寸皿 直径27 高さ5cm


川口武亮展 さらばインスタ
2019年1月26日(土)~2月3日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 1月26日(土)・27日(日)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図
d0087761_22491984.jpgd0087761_2249315.jpg



川口武亮プロフィール
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年有田窯業大学校卒業
2001年番浦史郎氏に師事
2002年花岡隆氏に師事
2005年有田にて独立

by sora_hikari | 2019-01-24 10:11 | 川口武亮展