カテゴリ:田中陽子・永草陽平展( 18 )

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」ありがとうございました

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」は本日終了しました。ご来店頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。

お二人とも既に発表の実績はありますが、弊店では新興の作家としてご紹介しました。

情感豊かな田中さんと沈着冷静な永草さん。性格的には対象的ですが、どちらもユニークな技法によって作品を特徴化する点に於いて意匠研の卒業生らしい作り手だと思います。この技法を極めて美術的な工芸界を目指すのか、もしくは生活寄りの領域も視野に入れていくのか、まだ揺れ動く頃だと思います。

作り手側の労力と造形力によって作品は成り立ちますが、ギャラリー側はそれに対してある種の印象操作を行います。特に知名度の少ない作家の場合は、そのイメージづけが少なからず影響を与えます。基本は作品の魅力をストレートに伝える事ですが、さらにその意味をどう捉えるのか、どこに着目するのか、それを言葉とビジュアルで表し、演出的な陳列によってイメージ形成を図ります。そういう作為を通して作家の魅力を引き出し、橋渡しするのはギャラリー側の仕事です。当初は全種類の作品を伝えることよりも、ピンポイントで明解に魅力を表すこと、特徴的な部分を強調することで、フックを懸け易くする。それは編集作業でもあり、翻訳作業でもあるでしょう。

今は陶芸に限らず、カメラ、料理、ファッション等、素人とプロの境界が曖昧な時代です。ネットを介してさらにその線引きはグレーになり、イメージと個人個人の経験尺度に留まる人気が先行します。それは工芸を一般に普及させる民主的で公平な利点もあれば、歴史や技術と分断された一過性の流行として浮き沈みする側面もあるでしょう。

この時代にどう伝えればいのか。結局は表現、技術、あるいは歴史参照によって言語化し、その意味を地道に解いていくしかありません。気を付けなければならないのは、懐古主義に陥らず、今の時代にどう価値を定めるかを見誤らないことです。売買の多寡も大切ですが、そんな頭の固い時代遅れの評価軸も大切だと思っています。

まだ価値が定義づけられない作品を方向づけるのは、危険もありますが、創造的な行為でもあります。もしこの場で発表した事が、今後の作家人生に於いて、わずかでも寄与することが出来たのであれば、それに勝る喜びはありません。作る側と紹介する側が相互に影響し合って、今後もより良いイメージが醸成できるように努めていきたいと思っています。

今回お持ち帰り頂きました皆様に感謝申し上げます。皆様の選択が、今後のお二人の自信に大きく繋がることでしょう。これからもお二人の活動にどうぞご注目ください。この度はありがとうございました。

d0087761_1657679.jpg


d0087761_16571481.jpg



これからの営業案内

うつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)
1/21(月)~1/25(金) 搬出・設営休
1/26(土)~2/3(日) 川口武亮展
2/4(月)~2/22(金) 冬季休業
2/23(土)~3/3(日) 竹花正弘展


by sora_hikari | 2019-01-20 19:06 | 田中陽子・永草陽平展

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」最終日

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」の9日目。会期は本日17時まで。

写真は、田中陽子さんと永草陽平さんの工房の様子です。

田中さんは岐阜県多治見市で、田中さんは愛知県春日井市で製作しています。お二人とも陶芸とは関係のない大学を卒業された後、多治見市陶磁器意匠研究所で学びました。田中さんが先輩、永草さんが後輩にあたります。既にそれぞれの発表はされていますが、まだ広く名前を知られておらず、これから作品の確立、活動の場が広がっていくことでしょう。

田中陽子(岐阜県多治見市)
d0087761_1233145.jpg


d0087761_1234086.jpg


d0087761_1234871.jpg


永草陽平(愛知県春日井市)
d0087761_1235828.jpg


d0087761_124661.jpg


d0087761_1241371.jpg



田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware
2019年 1月12日(土)~20日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_23165920.jpgd0087761_23171254.jpg


田中陽子プロフィール
1983年 神奈川県横浜市生まれ
2007年 多摩美術大学環境デザイン科修了
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2018年 岐阜県多治見市にて制作

永草陽平プロフィール
1986年 愛知県春日井市生まれ
2009年 福井大学知能システム工学科 修了
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2018年 愛知県春日井市にて制作


by sora_hikari | 2019-01-20 12:17 | 田中陽子・永草陽平展

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」8日目-2

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」の8日目。会期は明日1月20日までとなります。

永草陽平さんの花入。凛とした立ち姿。上方に抜けていく伸びやかな流れと、引き締った口元で動きをフィニッシュさせた二つの力学。その表面に施された流彩と結晶釉が、気持ちを内面からそそります。さて、花は必要?不必要?この造形を完結させるのはどちらでしょうか。

d0087761_2332363.jpg


d0087761_23324490.jpg


d0087761_23325113.jpg


d0087761_23325740.jpg


d0087761_2333664.jpg



田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware
2019年 1月12日(土)~20日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_23165920.jpgd0087761_23171254.jpg


田中陽子プロフィール
1983年 神奈川県横浜市生まれ
2007年 多摩美術大学環境デザイン科修了
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2018年 岐阜県多治見市にて制作

永草陽平プロフィール
1986年 愛知県春日井市生まれ
2009年 福井大学知能システム工学科 修了
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2018年 愛知県春日井市にて制作


by sora_hikari | 2019-01-19 21:11 | 田中陽子・永草陽平展

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」8日目

d0087761_2320593.jpg

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」の8日目。会期は明日1月20日までとなります。

田中陽子さんの玻璃氷結盤。薄い化粧土をガラスで挟んだ作品。月光のような器体の中に崩落する土が浮かび上がります。静と動を合わせた美しさです。


田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware
2019年 1月12日(土)~20日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_23165920.jpgd0087761_23171254.jpg


田中陽子プロフィール
1983年 神奈川県横浜市生まれ
2007年 多摩美術大学環境デザイン科修了
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2018年 岐阜県多治見市にて制作

永草陽平プロフィール
1986年 愛知県春日井市生まれ
2009年 福井大学知能システム工学科 修了
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2018年 愛知県春日井市にて制作


by sora_hikari | 2019-01-19 17:43 | 田中陽子・永草陽平展

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」7日目-3

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」の7日目-3。

永草陽平さんの結晶釉の器。今展の新作です。艶を抑えた淡色。仄かに結晶化した表面、ビードロ状の釉溜り、そして兎毛のように繊細な釉流れ。振幅の少ない変化ですが、それが却って気持ちに沁み入ります。もっと安定してくれば作る数も多くなるでしょう。作風の幅を広げる取り組み。今後が楽しみです。

d0087761_19305297.jpg


d0087761_19305938.jpg


d0087761_1931542.jpg


d0087761_19311337.jpg


d0087761_19312082.jpg


d0087761_19312774.jpg



田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware
2019年 1月12日(土)~20日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_23165920.jpgd0087761_23171254.jpg


田中陽子プロフィール
1983年 神奈川県横浜市生まれ
2007年 多摩美術大学環境デザイン科修了
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2018年 岐阜県多治見市にて制作

永草陽平プロフィール
1986年 愛知県春日井市生まれ
2009年 福井大学知能システム工学科 修了
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2018年 愛知県春日井市にて制作


by sora_hikari | 2019-01-18 19:42 | 田中陽子・永草陽平展

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」7日目-2

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」の7日目-2。

田中陽子さんの玻璃磁流氷盤。青みがかった部分は、流氷に透ける海水のようです。

d0087761_15405170.jpg


d0087761_15405986.jpg



田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware
2019年 1月12日(土)~20日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_23165920.jpgd0087761_23171254.jpg


田中陽子プロフィール
1983年 神奈川県横浜市生まれ
2007年 多摩美術大学環境デザイン科修了
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2018年 岐阜県多治見市にて制作

永草陽平プロフィール
1986年 愛知県春日井市生まれ
2009年 福井大学知能システム工学科 修了
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2018年 愛知県春日井市にて制作


by sora_hikari | 2019-01-18 15:43 | 田中陽子・永草陽平展

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」7日目

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」の7日目。

田中陽子さんの玻璃磁墨色長方盤。

灰地に浮かぶ白い裂土は強い印象を与えます。墨で描かれた霧に煙る竹林図のようでもあります。壁掛けになっていますので正面からご覧になって下さい。

d0087761_1654161.jpg


d0087761_1654921.jpg


d0087761_16541698.jpg


d0087761_16542426.jpg



田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware
2019年 1月12日(土)~20日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_23165920.jpgd0087761_23171254.jpg


田中陽子プロフィール
1983年 神奈川県横浜市生まれ
2007年 多摩美術大学環境デザイン科修了
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2018年 岐阜県多治見市にて制作

永草陽平プロフィール
1986年 愛知県春日井市生まれ
2009年 福井大学知能システム工学科 修了
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2018年 愛知県春日井市にて制作


by sora_hikari | 2019-01-18 11:48 | 田中陽子・永草陽平展

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」6日目-2

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」の6日目-2。

永草陽平さんの流彩磁鉢。

宋磁を継いだ端正な稜花。見込みに流れる藍のグラデーション。朝顔に例えるか、紺碧の湧水に例えるか。吸い込まれた先には何があるのでしょう。

d0087761_15202926.jpg


d0087761_15203849.jpg



田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware
2019年 1月12日(土)~20日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_23165920.jpgd0087761_23171254.jpg


田中陽子プロフィール
1983年 神奈川県横浜市生まれ
2007年 多摩美術大学環境デザイン科修了
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2018年 岐阜県多治見市にて制作

永草陽平プロフィール
1986年 愛知県春日井市生まれ
2009年 福井大学知能システム工学科 修了
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2018年 愛知県春日井市にて制作


by sora_hikari | 2019-01-17 15:32 | 田中陽子・永草陽平展

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」6日目

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」の6日目。

永草陽平さんの流彩磁茶碗。

春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

まさにこの情景。

d0087761_1231230.jpg


d0087761_1232059.jpg



田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware
2019年 1月12日(土)~20日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_23165920.jpgd0087761_23171254.jpg


田中陽子プロフィール
1983年 神奈川県横浜市生まれ
2007年 多摩美術大学環境デザイン科修了
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2018年 岐阜県多治見市にて制作

永草陽平プロフィール
1986年 愛知県春日井市生まれ
2009年 福井大学知能システム工学科 修了
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2018年 愛知県春日井市にて制作


by sora_hikari | 2019-01-17 12:07 | 田中陽子・永草陽平展

「田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」5日目

田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware」の5日目。

田中陽子さんの玻璃磁墨色長方皿。ガラスに透けるのは森閑としたモノトーンの世界。雪降る山影を描いた水墨画のようです。

W36.5×D18×T1.5cm

d0087761_16364963.jpg


d0087761_16365716.jpg


d0087761_1637389.jpg



田中陽子・永草陽平二人展 Glazed Ware
2019年 1月12日(土)~20日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_23165920.jpgd0087761_23171254.jpg


田中陽子プロフィール
1983年 神奈川県横浜市生まれ
2007年 多摩美術大学環境デザイン科修了
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2018年 岐阜県多治見市にて制作

永草陽平プロフィール
1986年 愛知県春日井市生まれ
2009年 福井大学知能システム工学科 修了
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2018年 愛知県春日井市にて制作


by sora_hikari | 2019-01-16 16:57 | 田中陽子・永草陽平展