カテゴリ:新道工房( 2 )

新道工房の三菱形小皿

d0087761_13481367.jpg
d0087761_13482121.jpg
d0087761_13482891.jpg
麻布十番 high-kyo 2007年10月

先日、high-kyo さんで行われた展示会の際のものです。白磁の変形小皿。星のような形がユニークです。古染付のお皿などで見られる形のようです。新道工房では、染付の器もお作りなるようですが、この展示会の際は白磁のものだけでした。古いもの良さを活かしながら、自分達のスタイルを作られています。

by sora_hikari | 2007-11-13 13:52 | 新道工房

新道工房の個展

d0087761_7553675.jpgd0087761_755503.jpg
d0087761_756553.jpgd0087761_7561244.jpg
d0087761_75621100.jpgd0087761_7563285.jpg
d0087761_7564583.jpgd0087761_7565616.jpg

元麻布のギャラリーhigh-kyoさんで開催されている新道工房の個展へ行ってきました。新道工房は瀬戸で制作されている宮本茂利・智子さんご夫婦の工房の名前です。個人名を主にしないのは、かつては焼き物は分業制であり、個人名を名乗らずに生産されてきたスタイルを踏襲されたく考えていらっしゃるからのようです。音楽に例えると、料理がボーカル、器はバックバンドという関係で考えているとのことでした。新道工房の作る器は、灰釉の器、白磁、染付、絵付け。今回の展示は染付や絵付のものはなく、無地の器だけでしたからとてもシンプルな印象でした。その根っこには中国の宋時代や唐時代の古陶磁や江戸期の焼き物の形に触発されているようです。一見すると、作家性が排除された量産のプロダクツにも感じました。主張しない主張。飾らない抑えた器の中から新道工房のスタイルが伝わってきます。

新道工房作陶展「時代と形」
2007年10月18日(木) - 28日(日)
土日 13:00-21:00
平日 15:00-21:00
※火曜日はお休み
ギャラリーhigh-kyo (元麻布)

by sora_hikari | 2007-10-19 08:02 | 新道工房