額賀章夫さんの個展

額賀章夫さんの個展_d0087761_656666.jpg額賀章夫さんの個展_d0087761_6561281.jpg
額賀章夫さんの個展_d0087761_6562669.jpg額賀章夫さんの個展_d0087761_6561930.jpg
額賀章夫さんの個展_d0087761_6564117.jpg額賀章夫さんの個展_d0087761_801882.jpg
額賀章夫さんの個展_d0087761_6565984.jpg額賀章夫さんの個展_d0087761_6565391.jpg

西荻窪の魯山で開催されている額賀章夫さんの個展へ行ってきました。今年で11回目になるそうです。額賀さんの器との出会いは魯山さんでしたが、あのお店の空間と額賀さんの器は、お互いが引き立ってよく似合います。そんな協調し合う中で、錆粉引、刷毛目、プリーツワークの器がたくさん見れる個展は、空気感も一緒に楽しめます。額賀さんの器と接していて感じるのは、個性がある表情の器を作りながら、実は一品一品が強く主張しすぎる芸術性よりも、安定して使い易い器を生み出せる職人性に仕事の意識を高く持っているのだと気付かされます。作り手としての謙虚さを忘れないそんな人間性が、器の魅力に加えて、引きこまれていく理由のように思います。

額賀章夫 展
2007年10月25日(木)-31日(水)  ※30日(火)定休
11:00-19:00
魯山(西荻窪) 地図

by sora_hikari | 2007-10-26 07:31 | 額賀章夫さん

<< ぺらぺらのスプーン 和の器 >>