恩塚正二さんの黒い碗

恩塚正二さんの黒い碗_d0087761_2203424.jpg
恩塚正二さんの黒い碗_d0087761_2204559.jpg
恩塚正二さんの黒い碗_d0087761_2205269.jpg
恩塚正二さんの黒い碗_d0087761_22105.jpg
南青山 うつわ楓 2007年9月

先日、うつわ楓さんで行われた恩塚正二さんの百碗展の際のものです。きゅっと絞り込まれた高台から胴は水平に広がり、ゆらゆらと不定形な口縁が薄く外に開いています。ふわりと軽いシルエットです。黒い釉はマットで反射が鈍く光を吸い込みます。口縁の釉はげや、胴につけた勢いのある釉の削り跡がリズミカルです。恩塚さんの碗は形式に捉われない自由な感じがいいです。

by sora_hikari | 2007-10-19 21:56 | 恩塚正二さん

<< 工房からの風 新道工房の個展 >>