郡司庸久さん・慶子さんの合子と鉢

郡司庸久さん・慶子さんの合子と鉢_d0087761_2415980.jpg
郡司庸久さん・慶子さんの合子と鉢_d0087761_2421075.jpg
郡司庸久さん・慶子さんの合子と鉢_d0087761_24216100.jpg
郡司庸久さん・慶子さんの合子と鉢_d0087761_2422272.jpg


郡司庸久さん・慶子さんの合子と鉢_d0087761_2425952.jpg
郡司庸久さん・慶子さんの合子と鉢_d0087761_243769.jpg
郡司庸久さん・慶子さんの合子と鉢_d0087761_2445146.jpg
南青山 うつわ楓 2007年9月

先日、うつわ楓さんで行われた際のものです。上のものはブロンズ調の色合いに金彩の合子。青銅色の上に細かく描かれた装飾が綺麗です。古い宝飾品のようにも見えます。下の器は濃い飴釉にいっちん模様をつけた鉢です。民芸調の鉢に勢いよく描かれた模様が躍動感を感じさせます。郡司さんたちの作る器は、小さな細工ものの繊細さ、異国情緒のある形や装飾など、今風の器とは違った不思議な世界観を持っています。

by sora_hikari | 2007-10-10 01:10 | 郡司庸久,慶子さん

<< 東洋陶磁美術館デジタル図録 吉田次朗さんの個展 >>