「藤田佳三展 空山人を見ず」6日目-5

藤田佳三展 空山人を見ず」を開催中です。

本日最後にご紹介するのは水指です。茶席で使う道具ですから一般向けではありません。これも滲んだ呉須の安南手(絞り手)で、蔓草と花が描かれています。特定の種類の花ではなく、心象で描かれた花の図です。肩には双耳、菊文の貼文が施され様式化された姿をしています。藤田さんのこれは骨董を忠実に再現するのではなく、その風合いを如何に咀嚼するか。それが藤田さんの器の捉え方なのです。

51.安南手染付水指
H16 φ19cm
100,000円+tax

「藤田佳三展 空山人を見ず」6日目-5_d0087761_20365365.jpg


「藤田佳三展 空山人を見ず」6日目-5_d0087761_2037113.jpg


「藤田佳三展 空山人を見ず」6日目-5_d0087761_2037769.jpg


「藤田佳三展 空山人を見ず」6日目-5_d0087761_20371439.jpg



藤田佳三展 空山人を見ず
2020年6月6日(土)~14日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

プロフィール
1963年 京都市生まれ
1982年 京都市銅駝美術工芸高校修了
1986年 京都芸術短期大学陶芸専攻科修了
1987年 小川文斎氏に師事
1988年 走泥社・林秀行氏に薫陶を受ける
1990年 兵庫県丹波立杭にて修行
1993年 京都府亀岡市にて独立開窯
2020年 現在、同地にて制作

「藤田佳三展 空山人を見ず」6日目-5_d0087761_1785676.jpg「藤田佳三展 空山人を見ず」6日目-5_d0087761_179890.jpg


by sora_hikari | 2020-06-11 20:51 | 藤田佳三展2020

<< 「藤田佳三展 空山人を見ず」7日目 「藤田佳三展 空山人を見ず」6... >>