「藤田佳三展 空山人を見ず」5日目

藤田佳三展 空山人を見ず」を開催中です。

39.蓮弁輪花台鉢
直径30.5 高さ10cm
¥80,000+税

堂々とした黄瀬戸の台付き鉢。僅かな鉄分が酸化気味に発色しこの色を生み出します。形状も独特です。蓮台を支える従者が柱となり、輪花の舞台を持ち上げます。その見込みには釘彫りされた神獣の文様。口縁には鉄彩が施され、全体を引き締めます。食することは、即ち自然の恵みを頂くこと。その恩賜に感謝すべく、祀る役割を担う器と言えるでしょう。お料理屋さんに使いこなして欲しい個展ならではの一品です。

「藤田佳三展 空山人を見ず」5日目_d0087761_16331134.jpg


「藤田佳三展 空山人を見ず」5日目_d0087761_16331949.jpg


「藤田佳三展 空山人を見ず」5日目_d0087761_16332791.jpg


「藤田佳三展 空山人を見ず」5日目_d0087761_16333448.jpg







藤田佳三展 空山人を見ず
2020年6月6日(土)~14日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

プロフィール
1963年 京都市生まれ
1982年 京都市銅駝美術工芸高校修了
1986年 京都芸術短期大学陶芸専攻科修了
1987年 小川文斎氏に師事
1988年 走泥社・林秀行氏に薫陶を受ける
1990年 兵庫県丹波立杭にて修行
1993年 京都府亀岡市にて独立開窯
2020年 現在、同地にて制作

「藤田佳三展 空山人を見ず」5日目_d0087761_1785676.jpg「藤田佳三展 空山人を見ず」5日目_d0087761_179890.jpg


by sora_hikari | 2020-06-10 18:00 | 藤田佳三展2020

<< 「藤田佳三展 空山人を見ず」6日目 「藤田佳三展 空山人を見ず」4日目 >>