「田村文宏展  古瀬戸」7日目

d0087761_1730078.jpg

田村文宏展  古瀬戸」の7日目。

田村文宏さんにとって古瀬戸は取り組むべきテーマとして何年もの時間をかけきました。今回、定評のある従来品を敢えて出品せず、古瀬戸のみに絞った個展です。古典を写すことは、書と同様に臨書のような意味があります。古来の名筆に倣うことは、外形のみならずその精神性にも近づく鍛錬でもあります。一旦、自己の方法論を封印して、あらためて自身の立脚点を問う。その意気込みを感じて頂ければと思います。

会期はあと2日。10月6日17時までとなります。まだご覧頂ける展示品は十分ございますので、どうぞ実見を通してご評価頂ければ幸いです。


田村文宏展  古瀬戸
2019年9月28日(土)~10月6日(日) 
営業時間11時~18時
※最終日は17時迄
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

プロフィール
1978年 愛知県岡崎市生まれ
2000年 東南アジア・インドへ遊学     
2004年 瀬戸窯業高等学校陶芸専攻科卒業
2005年と06年 ホンジュラス共和国にて窯業サポート
2010年と12年と14年 カンボジアにて窯造りの手伝い
2019年 現在、愛知県岡崎市で制作

d0087761_22172574.jpgd0087761_22173897.jpg



by sora_hikari | 2019-10-04 17:38 | 田村文宏展2019

<< 「田村文宏展  古瀬戸」8日目 「田村文宏展  古瀬戸」6日目 >>