「西垣聡展 スタッズグラス」ありがとうございました

d0087761_23285598.jpg

西垣聡展 スタッズグラス」は本日終了しました。会期中ご来店頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。

飾りのない自然体の器も良ければ、飾りのある表現的な器も魅力があります。作り手の意識も自然体を装いながら意図的な人もいれば、飾りを施しながら自然体な心構えで臨む人もいます。ひと頃までは飾りは表層的な行為として排する傾向もありましたが、一巡してなんと狭量なことかと心を改めました。いずれも真摯に作る姿は美しく、結果として現れる形に於いて問われる趣味趣向だと思っています。ガラスにしろ土にしろ自然物を人が恣意的に加工する行為は罪深くある訳で、ゆえに贖罪として大いに使い、楽しみ、感動する。器にはそう接したいと思います。

西垣さんの今展には大きな手応えを感じました。まだまだポテンシャルのある作り手でしょう。今回お持ち帰り頂きました西垣さんのガラス作品が皆様もとで、大いに使い、楽しみ、感動して頂けることを願っております。この度はありがとうございました。


これからの営業案内

うつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)
9/09(月)~9/13(金) 搬出・設営休み
9/14(土)~9/22(日) 田淵太郎展
9/23(月)~9/27(金) 搬出・設営休み
9/28(月)~10/6(金) 田村文宏展

営業カレンダー

by sora_hikari | 2019-09-08 21:44 | 西垣聡展

<< 「田淵太郎展 生死一如」開催の... 「西垣聡展 スタッズグラス」8日目 >>