「西垣聡展 スタッズグラス」6日目-2

西垣聡展 スタッズグラス」の6日目-2。

碗と鉢。これらも表面にカットが施された意匠です。その昔、昭和も中期頃に亀甲模様のビアグラス、鉢、灰皿などがあったものです。もっと粗雑なガラス質で、鈍器になるごとく分厚く食卓や会議室の机にどっしりと置かれた風景。明瞭に盛られた果物、濃い目のカルピス、積み重なった煙草の吸殻。銀座の老舗バー、裏通りのスナック。昭和の香り。斯様なイメージと西垣さんのこれは全く性質が異なるのですが、ナチュラル傾向にあるガラス器を見ていると、時に真逆の存在も見てみたくなるものです。令和的解釈によるハードボイルド、演歌、紫煙、不健康な食生活、ゴールデン街の議論、論壇。洗練されることのない割り切れぬ人情みたいなものでしょうか。無責任な言い分ですが、、。

「西垣聡展 スタッズグラス」6日目-2_d0087761_22395546.jpg
 亀甲碗
 φ11 h7.5cm

「西垣聡展 スタッズグラス」6日目-2_d0087761_22393957.jpg
 槌目ボウル
 φ20 h8cm

「西垣聡展 スタッズグラス」6日目-2_d0087761_223948100.jpg
 モールボウル
 φ19.5 h8.5cm

「西垣聡展 スタッズグラス」6日目-2_d0087761_22401041.jpg
 亀甲ボウル
 φ9.5 h5cm

「西垣聡展 スタッズグラス」6日目-2_d0087761_2240267.jpg
 カットボウル
 φ9.5 h5cm


西垣聡展 スタッズグラス
Nishigaki Satoshi Studs Glass
2019年8月31日(土)~9月8日(日)会期中無休 
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

プロフィール
1984年 京都生まれ
2011年 富山ガラス造形研究所 造形科 卒業
2011年 富山ガラス造形研究所 助手
2014年 金沢卯辰山工芸工房 入所
2017年 富山県南砺市にて「studio SHICHI」を設立
2019年 現在、富山県南砺市にて製作

「西垣聡展 スタッズグラス」6日目-2_d0087761_1445112.jpg「西垣聡展 スタッズグラス」6日目-2_d0087761_14452355.jpg


by sora_hikari | 2019-09-05 15:37 | 西垣聡展

<< 「西垣聡展 スタッズグラス」6... 「西垣聡展 スタッズグラス」6... >>