「森岡成好展 2018年冬」開催のお知らせ

d0087761_1736237.jpg

12月1日(土)から12月9日(日)まで開催する「森岡成好展 2018年冬」のご案内です。

和歌山県天野に窯を築いてから45年間、ひたすら焼き物を作ってきました。考えてみれば焼〆は、掘ってきた土を捏ねて、そのまま焼くだけな訳ですが、森岡さんのそれを見ると、どうしてこんなに多彩になるものかと感動します。30トンもの薪を使って大量なカロリーで焼き抜かれたうつわの美しいこと。使い込むことでその輝きはさらに増していきます。

「暮らしのうつわ」という言葉が一般化していますが、森岡さんが積み重ねてきた仕事を知ると、その重みをあらためて知らされます。陶芸家たるもの芸術品を作るべしという時代から、権威におもねず一貫して暮らしの中で輝く器を作り続けてきました。

難しく説明するよりも森岡さんのご自宅を訪ねると全てが繋がります。自ら作った大きな家と仕事場。薪窯の横にうず高く積まれた薪。使い込まれた自作の器。滋味深い毎日の食事。野天のお風呂。仲間や弟子が集う暮らし。作ること、食べること、暮らすこと、笑うこと、歌うこと、どれもが同列にひとつの輪の中にあります。

70歳にして偉ぶらない。毎年毎年、自然の恵みを頂くうつわ。2018年冬。今年の実りを存分に味わって頂きたいと思います。店主

追伸
初日は午後2時頃からお酒(焼酎)と簡単なお料理をご用意します。参加は無料です。差し入れも歓迎です。森岡さんとお話をしてみたい方(初対面の方歓迎。優しい方です。)は是非いらして下さい。

森岡成好(しげよし)略歴
1948年 奈良県生まれ
1973年 和歌山県天野に築窯
2010年 石垣島に築窯
2018年 現在、和歌山県かつらぎ町にて制作


森岡成好展 2018年冬
2018年 12月1日(土)~9日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 12月1日(土)・2日(日)
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6  地図

d0087761_17364237.jpg



by sora_hikari | 2018-11-26 17:46 | 森岡成好展2018

<< 「森岡成好展 2018年冬」1... うつわノート鶴ヶ島店のご案内 >>