「谷口 嘉 ガラス展 真夏の薄氷」5日目

d0087761_15362717.jpg

谷口 嘉 ガラス展 真夏の薄氷」(8/12迄)の5日目。

理化学機器のドライさと、ゆらゆらガラスの懐かしさを併せもつ谷口さんのグラス。型吹きならではの厚さの均一性と圧着面のムラから生れます。

風が止まり、わずかに揺らぐ水面。風待ち、潮待ちの船。薄暮の止まった時間。その静けさは、凪(なぎ)の景色を想起させます。


谷口 嘉 ガラス展 真夏の薄氷
2018年8月4日(土)~12日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
次回在廊日 8月12日(日)
ギャラリーうつわノート 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 地図

d0087761_19669.jpgd0087761_1961720.jpg

谷口 嘉(たにぐち・よしみ)プロフィール
1978年  神奈川県生まれ
2001年  多摩美術大学デザイン科ガラスコース卒業
2001年  あづみ野ガラス工房勤務(〜06)
2006年  多摩美術大学工芸学科ガラス研究室助手(〜12)
2005年~ グループ展、個展にて活動
2018年  現在、神奈川県川崎市にて制作


by sora_hikari | 2018-08-08 17:49 | 谷口嘉展

<< 「谷口 嘉 ガラス展 真夏の薄... 「谷口 嘉 ガラス展 真夏の薄... >>