「東亨 展 金属のアフォーダンス」6日目-1

東亨 展 金属のアフォーダンス」(~6/17迄)の6日目-1。

直線的な台座付きの作品。アフリカの古い貨幣のイメージとも重なります。

これらもみな、金属の欠片ですが、その断片にどう意識が向けられるによって解釈が変わってきます。茶の湯の世界で言えば、見立てに近い美意識だと思いますが、単に捨てられた金属であるという点に於いてこれは道具ではなく、純粋に無駄なものであります。であるからこそ見る側との間に意味が生まれるというのは営業的な例えに聞こえるかもしれませんが、確かにそういうものだとご来店の皆様の目線を通して実感している次第です。

d0087761_0103452.jpg


d0087761_0104225.jpg


d0087761_0104956.jpg


d0087761_0105793.jpg


d0087761_011694.jpg


d0087761_011123.jpg


d0087761_011196.jpg


d0087761_0112774.jpg


d0087761_0113565.jpg


d0087761_0114197.jpg



東 亨 展 金属のアフォーダンス
2018年6月9日(土)~17日(日) 会期中無休
次回在廊日 6月17日(日)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)地図

d0087761_1121984.jpgd0087761_1123694.jpg

東 亨(あずま・りょう)プロフィール
1988年   三重県生まれ
2011年   大阪芸術大学 金属工芸コース修了
2011~14年  同大学にて助手
2015年~  社会福祉法人に勤務
2018年   現在、大阪府堺市在住 近隣で製作


by sora_hikari | 2018-06-14 11:39 | 東亨

<< 「東亨 展 金属のアフォーダン... 「東亨 展 金属のアフォーダン... >>