「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目

山本亮平・ゆき 展 白瓷考」(4/15迄)の5日目。

山本亮平さんの粉白瓷(こっぱくじ)。朝鮮の粉青沙器に通じる作風ですが、褐色の胎土の上に白い泥を塗ることで白磁に似せるそれとは異なり、磁器質の白色の胎(主に陶石)に、同質の白を施した山本さんの独自の考えに基づく作行です。

白に白。一見すると分かりづらく思いますが、それはまるでカジミール・マレーヴィチの「白の上の白」の様な抽象画を見るようです。表現することを限りなく抑えたシュプレマティスム。その絶対性がこの器の魅力でしょう。

古典的手法に倣いながら、その隙間に見える新たな気づき。今まで当たり前だと思っていたことに、如何に違った視点を持ち得るか。それは繰り返しの日常に生れる「はっ」とする瞬間。つまり脳内でおこるクオリアです。この意識が山本さんは大切だと考えています。

「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_17142983.jpg


「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_17143860.jpg


「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_1714459.jpg


「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_17145327.jpg


「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_1715180.jpg


「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_171598.jpg


「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_17151790.jpg


「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_1715252.jpg



山本亮平・ゆき 展 白瓷考(はくじこう)
2018年4月7日(土)~15日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6) 地図

「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_142678.jpg「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」 5日目_d0087761_144343.jpg


山本亮平プロフィール
1972年 東京都生まれ
1998年 多摩美術大学油絵科卒業
2000年 佐賀有田窯業大学短期修了
2018年 佐賀県有田町にて制作

山本ゆきプロフィール
1978年 長崎県生まれ
2000年 佐賀有田窯業大学短期修了
2018年 佐賀県有田町にて制作


by sora_hikari | 2018-04-11 18:22 | 山本亮平・ゆき2018

<< 「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」... 「山本亮平・ゆき 展 白瓷考」... >>