「新宮さやか展 メメント・モリ」 開催のお知らせ

d0087761_3295750.jpg
  画像クリックで拡大

10月24日(土)~11月3日(火・祝)に開催する「 新宮さやか展 ~メメント・モリ~ 」のお知らせです。

花は美しく同時に、残酷でもある。
枯れて気づくのは、その美しさは一瞬であるということ。
人は花を愛でながら、死に向かう時間の儚さを知るのだ。

最期の一瞬の輝きを永遠に留めた陶製の花。
1979年生まれ、大阪在住の新宮さやかさんの作。
大阪芸大卒業後、一貫してこのような花や生物を想わせる
精緻な作品を手掛けてきた。

花弁のいち枚いち枚、花芯のひと針ひと針を、
極度の集中力と細やかな手作業を積み重ねることで結実する。

Memento Moriとは、ラテン語で「死を忘れるな」という警句。
それは逆説的に、今の生を考えよという意味を含んでいる。
西洋絵画では生と死の象徴として髑髏が多く描かれてきた。
新宮さんの陶の花も同様に、蠢く生命と蝕む時間を
シンボライズしているように思える。

この妖艶で退廃的な美しさに、
倒錯的に感応する方も多いのではないだろうか。
ぜひ実物でご堪能頂きたい。        
    
店主

プロフィール
1979年  大阪生まれ
2001年  大阪芸術大学芸術学部工芸学科陶芸コース卒業
2003年  滋賀県陶芸の森 アーティスト・イン・レジデンス
2004年~ 個展、企画展、公募展などで活動
2015年 現在 大阪市在住


新宮さやか展  ~メメント・モリ~
2015年10月24日(土)~11月3日(火) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 10月24日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_330999.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2015-10-21 10:00 | 新宮さやか

<< 「新宮さやか展 メメント・モリ... 掲載案内: 「 うつわ作家 5... >>