「 田村文宏展 -アジアの純真- 」 宋胡録

「 田村文宏展 -アジアの純真- 」 宋胡録_d0087761_17341917.jpg

田村文宏展 -アジアの純真- 」 (~3/24日迄)を開催中です。

田村文宏さんの宋胡録(スンコロク)の小壺。

タイで焼かれたスコータイ王朝時代(13~15世紀)のスワンカローク産の古陶磁を総称して、宋胡録(スンコロク)と呼びます。タイの古都スワンカロークを語源とする呼称です。

骨董の世界では、狭義にこのような小壺や香合などの小品を指す場合も多いようです。鉄釉、青磁、鉄絵、染付など、手のひらに乗るスモールワールド。コレクションアイテムにされている方も多いのではないでしょうか。向田邦子さんもそのお一人でした。

田村さんの作る宋胡録。窓辺に置いて一輪差しにするのも小粋でしょう。


田村文宏展  ‐アジアの純真‐  
2015年3月14日(土)~24日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

「 田村文宏展 -アジアの純真- 」 宋胡録_d0087761_141277.jpg「 田村文宏展 -アジアの純真- 」 宋胡録_d0087761_1413720.jpg
 画像クリックで拡大

田村文宏 プロフィール
1978年 愛知県岡崎市生まれ
2000年 東南アジア・インドへ遊学     
2004年 瀬戸窯業高等学校陶芸専攻科卒業
2005年と06年 ホンジュラス共和国にて窯業サポート
2010年と12年と14年 カンボジアにて窯造りの手伝い
2015年 現在、愛知県岡崎市で制作


by sora_hikari | 2015-03-18 18:04 | 田村文宏2015

<< 「 田村文宏展 -アジアの純真... 「 田村文宏展 -アジアの純真... >>