森田春菜 陶展 @ FUURO

森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_22135663.jpg森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_2214454.jpg
森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_22141992.jpg森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_2214312.jpg
森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_22144268.jpg森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_22144978.jpg
森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_22145739.jpg森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_221542.jpg
森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_22151326.jpg森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_22151942.jpg

目白のFUUROで開催されている森田春菜さんの個展に行ってきました。久しぶりに見る森田さんのまとまった作品展でした。森田さんは、陶土を使ったオブジェを制作しています。それらは古墳から発掘された動物の骨や矢じり、古代の装身具、または化石の貝のような印象のある時間の閉じ込められた「物体」です。欠片のような物体は、全て粘土で成形され、表面に化粧土を施し、窯によって焼成された「ヤキモノ」です。本展のサブタイトルとなっている「汲む」という言葉が象徴するように、本展では小さなシャベルのような、船の櫓(ろ)ような造形をした作品が多く展示されていました。それらのパーツがギャラリーの空間全体を使って、ひとつのインスタレーションのようにも見えます。目白の一角の考古学博物館に迷い込んだようなに、日差しの強い東京でくらくらとする不思議な体験です。時空を超えたタイムスリップが味わえる森田さんの作品たち。久しぶりに新鮮な気持ちになれました。


森田春菜 陶展  ~汲む~
2012年8月29日(水)~9月8日(土)
12:00~19:00 (最終日は17:00迄)
FUURO (東京・目白) ホームページ

森田春菜 陶展 @ FUURO_d0087761_22153140.jpg



by sora_hikari | 2012-09-06 22:27 | 森田春菜さん

<< 稲村真耶 展 @ kotonoha 常設展示 >>