城進さんの白磁壷

d0087761_22404596.jpg
二子玉川 KOHORO 2010年1月

城進さんの白磁の壺です。ポーンと膨らんだ胴にきゅっと締まった口元。砥部の土を使って焼いたそうです。城さんと言えばヘリンボーン柄の鉄文様の器を思い浮かべますが、白磁を作っても城さんらしさが底流にあることに揺るがない一本の筋を感じます。

by sora_hikari | 2010-03-12 22:38 | 城進さん

<< 植松永次 展 @ ルーサイト・... 秋野ちひろ・滝沢美波子 二人展... >>