「梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」 豊増一雄・煎茶器

梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」(~10/15迄)の6日目。

豊増一雄さんの中国茶や煎茶の道具。

中国で明代に広まった煎茶文化。それは単にお茶を飲むだけでなく、詩や絵画や工芸品を含めて楽しむ、いわゆる文人趣味の中にありました

豊増さんの作る茶器は、そんな文化香る品格を備えています。蓮弁を施した茶壺をはじめ、印花紋の茶杯。日本に根付いた煎茶や中国茶の嗜み。さらに形を変えて、現在は台湾や中国本土でも日本の煎茶スタイルを取り入れた喫茶が親しまれています。

中国と日本を繋ぐお茶の文化。豊増さんにとって大切なお仕事なのです。

d0087761_21542528.jpg


d0087761_21543337.jpg


d0087761_21544238.jpg


d0087761_21545140.jpg


d0087761_21545996.jpg


d0087761_2155850.jpg


d0087761_21551792.jpg


d0087761_21552536.jpg


d0087761_21553217.jpg


d0087761_21555876.jpg


d0087761_2156917.jpg


d0087761_21561976.jpg


d0087761_21563045.jpg


d0087761_21563925.jpg


d0087761_21564764.jpg


d0087761_12204591.jpg



梶原靖元・豊増一雄 二人展 ~唐津と有田~
2017年10月7日(土)~15日(日) 会期中無休
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)地図

d0087761_15164518.jpgd0087761_15165554.jpg
 画像クリックで拡大

梶原靖元プロフィール
1962年 佐賀県伊万里市生まれ
1980年 唐津焼太閤三ノ丸窯で修業
1986年 京都 平安陶苑に勤務
1989年 大丸北峰氏に師事
1997年 佐賀県唐津市相知町に築窯
2017年 現在、同地にて作陶

豊増一雄プロフィール
1963年 中国上海市生まれ
1990年 京都府立陶工訓練校 修了
1990年 八世高橋道八に師事
1993年 佐賀県有田町に戻り作陶
1994年 同地にて陶房七〇八を開窯
2017年 現在、佐賀県有田町にて作陶


# by sora_hikari | 2017-10-12 17:40 | 梶原靖元・豊増一雄

「梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」 梶原靖元・煎茶器

梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」(~10/15迄)の6日目。

梶原靖元さんの煎茶器、水滴。

d0087761_2138711.jpg


d0087761_21381497.jpg


d0087761_21382217.jpg


d0087761_21382817.jpg


d0087761_21383593.jpg



梶原靖元・豊増一雄 二人展 ~唐津と有田~
2017年10月7日(土)~15日(日) 会期中無休
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)地図

d0087761_15164518.jpgd0087761_15165554.jpg
 画像クリックで拡大

梶原靖元プロフィール
1962年 佐賀県伊万里市生まれ
1980年 唐津焼太閤三ノ丸窯で修業
1986年 京都 平安陶苑に勤務
1989年 大丸北峰氏に師事
1997年 佐賀県唐津市相知町に築窯
2017年 現在、同地にて作陶

豊増一雄プロフィール
1963年 中国上海市生まれ
1990年 京都府立陶工訓練校 修了
1990年 八世高橋道八に師事
1993年 佐賀県有田町に戻り作陶
1994年 同地にて陶房七〇八を開窯
2017年 現在、佐賀県有田町にて作陶


# by sora_hikari | 2017-10-12 11:15 | 梶原靖元・豊増一雄

「梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」 豊増一雄・酒器

梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」(~10/15迄)の5日目。

豊増一雄さんの酒器。

余白ある儚い草文。筆の混んだ青藍。型押しの淡き文。初期伊万里から、李朝、明末の古染付・祥瑞、宋代の白瓷。国と時代を遡るような幅のある作行。生活の中にあって、やがて作家性は失われていく、そんな器でありたいと豊増さんはおっしゃいます。長く親しい友人のように付き合って頂きたい酒器なのです。

d0087761_16115259.jpg


d0087761_1612295.jpg


d0087761_1612983.jpg


d0087761_16121674.jpg


d0087761_16122226.jpg


d0087761_16122964.jpg


d0087761_16123582.jpg


d0087761_16124867.jpg


d0087761_1613254.jpg


d0087761_1613955.jpg


d0087761_16132542.jpg


d0087761_16133282.jpg



梶原靖元・豊増一雄 二人展 ~唐津と有田~
2017年10月7日(土)~15日(日) 会期中無休
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)地図

d0087761_15164518.jpgd0087761_15165554.jpg
 画像クリックで拡大

梶原靖元プロフィール
1962年 佐賀県伊万里市生まれ
1980年 唐津焼太閤三ノ丸窯で修業
1986年 京都 平安陶苑に勤務
1989年 大丸北峰氏に師事
1997年 佐賀県唐津市相知町に築窯
2017年 現在、同地にて作陶

豊増一雄プロフィール
1963年 中国上海市生まれ
1990年 京都府立陶工訓練校 修了
1990年 八世高橋道八に師事
1993年 佐賀県有田町に戻り作陶
1994年 同地にて陶房七〇八を開窯
2017年 現在、佐賀県有田町にて作陶


# by sora_hikari | 2017-10-11 20:41 | 梶原靖元・豊増一雄

「梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」 梶原靖元・酒器

梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」(~10/15迄)の5日目。

梶原靖元さんの酒器。

古唐津の酒器は、骨董好きの方にとって格別なものではないでしょうか。特に絵唐津、斑唐津などのぐい呑みの評価は高いようです。青山二郎氏、小林秀雄氏といった希代の目利きに愛好された歴史もあるでしょう。梶原さんの酒器は、意図的に味付けされた古格を求めるよりも、さらに遡って原点から捉えた作行きを狙っているように思えます。所有して、自分自身で育てていく愉しみ。それが魅力的なのです。

d0087761_12324739.jpg


d0087761_12325554.jpg


d0087761_1233350.jpg


d0087761_12331180.jpg


d0087761_12331621.jpg


d0087761_12332342.jpg


d0087761_12333027.jpg


d0087761_12333728.jpg


d0087761_12334481.jpg


d0087761_12335120.jpg


d0087761_12335822.jpg


d0087761_1234694.jpg


d0087761_12341498.jpg


d0087761_12342155.jpg


d0087761_1234298.jpg


d0087761_12343869.jpg


d0087761_1234463.jpg



梶原靖元・豊増一雄 二人展 ~唐津と有田~
2017年10月7日(土)~15日(日) 会期中無休
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)地図

d0087761_15164518.jpgd0087761_15165554.jpg
 画像クリックで拡大

梶原靖元プロフィール
1962年 佐賀県伊万里市生まれ
1980年 唐津焼太閤三ノ丸窯で修業
1986年 京都 平安陶苑に勤務
1989年 大丸北峰氏に師事
1997年 佐賀県唐津市相知町に築窯
2017年 現在、同地にて作陶

豊増一雄プロフィール
1963年 中国上海市生まれ
1990年 京都府立陶工訓練校 修了
1990年 八世高橋道八に師事
1993年 佐賀県有田町に戻り作陶
1994年 同地にて陶房七〇八を開窯
2017年 現在、佐賀県有田町にて作陶


# by sora_hikari | 2017-10-11 15:21 | 梶原靖元・豊増一雄

「梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」 豊増一雄・祥瑞

梶原靖元・豊増一雄 二人展 唐津と有田」(~10/15迄)の4日目。

有田の豊増一雄さんの祥瑞。

明代末期に景徳鎮で作られた「祥瑞(しょんずい)」。侘びた「古染付」に比して、鮮やかで細密な文様の祥瑞。侘び茶の広まる桃山期に日本の茶人から注文された青花です。江戸初期に有田で磁器が作られる迄は、中国の青花(染付)は憧れの存在だった事でしょう。

豊増さんの作る祥瑞も、その流れを汲む風合いを大切にしたものです。有田原産の泉山陶石の自然性を活かした土づくりを心掛け、古来に倣った薪窯による焼成で、その質感を求めて生まれる器です。

d0087761_1620011.jpg
 N-316 祥瑞茶碗

d0087761_1620852.jpg
 N-316 祥瑞茶碗

d0087761_16201580.jpg
 N-316-2 祥瑞茶碗

d0087761_16202898.jpg
 N-552 祥瑞瓶

d0087761_16422572.jpg
 祥瑞ぐい吞

d0087761_16423395.jpg
 祥瑞ぐい吞


梶原靖元・豊増一雄 二人展 ~唐津と有田~
2017年10月7日(土)~15日(日) 会期中無休
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)地図

d0087761_15164518.jpgd0087761_15165554.jpg
 画像クリックで拡大

梶原靖元プロフィール
1962年 佐賀県伊万里市生まれ
1980年 唐津焼太閤三ノ丸窯で修業
1986年 京都 平安陶苑に勤務
1989年 大丸北峰氏に師事
1997年 佐賀県唐津市相知町に築窯
2017年 現在、同地にて作陶

豊増一雄プロフィール
1963年 中国上海市生まれ
1990年 京都府立陶工訓練校 修了
1990年 八世高橋道八に師事
1993年 佐賀県有田町に戻り作陶
1994年 同地にて陶房七〇八を開窯
2017年 現在、佐賀県有田町にて作陶


# by sora_hikari | 2017-10-10 17:46 | 梶原靖元・豊増一雄