<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

常設展示:光藤佐 黒釉八角鉢

d0087761_1612498.jpg
光藤佐 黒釉八角5寸鉢 3675円

光藤佐さんの黒釉の器。艶を抑えた褐色。朝鮮の黒高麗や東南アジアの褐釉を彷彿とさせる作行です。粉引、唐津に加えて、もう1つの核となる器です。


ギャラリー うつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
11:00~18:00
定休日:水曜・木曜(常設展示期間)

営業スケジュール (営業カレンダー
定休日: 2月27日(水)、28日(木)
常設展: 3月01日(金)~05日(火)
定休日: 3月6日(水)、7日(木)
常設展: 3月08日(金)~12日(火)
搬入休: 3月13日(水)~15日(金)
企画展: 3月16日(土)~26日(火) ※会期中無休


by sora_hikari | 2013-02-26 19:12 | 光藤佐さん

常設展示:光藤佐 粉引飯碗

d0087761_18374658.jpg
光藤佐 粉引飯碗 4410円

光藤佐さんの粉引飯碗です。柔らかなタッチのろくろに、柔らかな白化粧。呼吸の上手さを感じます。


ギャラリー うつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
11:00~18:00
定休日:水曜・木曜(常設展示期間)

営業スケジュール (営業カレンダー
常設展: 2月22日(金)~26日(火)
定休日: 2月27日(水)~28日(木)
常設展: 3月01日(金)~05日(火)
定休日: 3月06日(水)~07日(木)
常設展: 3月08日(金)~12日(火)
搬入休: 3月13日(水)~15日(金)
企画展: 3月16日(土)~26日(火) ※会期中無休


by sora_hikari | 2013-02-25 18:38 | 光藤佐さん

常設展示:光藤佐 絵唐津鉢

d0087761_21274128.jpg
光藤佐 絵唐津5寸鉢 4830円

写真は新規お取引の光藤佐(みつふじ・たすく)さんの絵唐津の鉢です。光藤さんは京都の訓練校をご卒業後、窯元の職人仕事を経て独立されました。1962年生まれ。現在は兵庫県朝来市で制作されています。朝鮮陶磁をベースとする粉引、黒釉、鉄絵などの器をお作りになっています。近年は薪窯の器にも力を入れ、益々円熟みを増されています。東京では銀座の日日さん、荻窪の銀花さんなどで個展実績をお持ちの実力派。今回は工房をお訪ねし、直接仕入れの器を選ばせて頂きました。写真の絵唐津をはじめ、黒釉、粉引、斑釉など焼き物らしい風合いの数々です。今後、当ブログでご紹介して参ります。

d0087761_2139415.jpg
光藤さん工房にて


ギャラリー うつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
11:00~18:00
定休日:水曜・木曜(常設展示期間)

営業スケジュール (営業カレンダー
常設展: 2月22日(金)~26日(火)
定休日: 2月27日(水)~28日(木)
常設展: 3月01日(金)~05日(火)
定休日: 3月06日(水)~07日(木)
常設展: 3月08日(金)~12日(火)
搬入休: 3月13日(水)~15日(金)
企画展: 3月16日(土)~26日(火) ※会期中無休


by sora_hikari | 2013-02-24 21:41 | 光藤佐さん

常設展示:増田勉 樫灰飯碗

d0087761_14276.jpg
増田勉 樫灰飯碗 2730円

2/22(金)~26(火)は常設展示を行っております。


ギャラリー うつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
11:00~18:00
定休日:水曜・木曜(常設展示期間)

営業スケジュール (営業カレンダー
常設展: 2月22日(金)~26日(火)
定休日: 2月27日(水)~28日(木)
常設展: 3月01日(金)~05日(火)
定休日: 3月06日(水)~07日(木)
常設展: 3月08日(金)~12日(火)
搬入休: 3月13日(水)~15日(金)
企画展: 3月16日(土)~26日(火) ※会期中無休


by sora_hikari | 2013-02-24 01:06 | おしらせ

常設展示:増田勉 象嵌湯呑

d0087761_2118117.jpg
増田勉 象嵌湯呑 2100円

2/22(金)より常設展示を行っております。新しい取引き作家や新入荷の器などこの期間にご紹介して参ります。


ギャラリー うつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
11:00~18:00
定休日:水曜・木曜(常設展示期間)

営業スケジュール (営業カレンダー
常設展: 2月22日(金)~26日(火)
定休日: 2月27日(水)~28日(木)
常設展: 3月01日(金)~05日(火)
定休日: 3月06日(水)~07日(木)
常設展: 3月08日(金)~12日(火)
搬入休: 3月13日(水)~15日(金)
企画展: 3月16日(土)~26日(火) ※会期中無休


by sora_hikari | 2013-02-22 21:22 | おしらせ

沢田マンション @ 高知

d0087761_1991493.jpg

高知市の薊野(あぞうの)北町にある沢田マンションに行ってきました。ここは、沢田嘉農さん(故人)と裕江さんご夫婦によって建てられた手造りマンションです。1971年に着手し、3期の工事を経て1985年にほぼ今の地下1階・地上5階建てになりました。今だに各所で改装工事が行われ、変化し続けているそうです。遠目にはレトロな中規模マンションですが、敷地に近づくと外周に並ぶ古い発動機の姿で少し様子の変わったマンションであることに気づきます。さらに敷地内に入り、スロープと階段を昇って屋上まで辿りつくと、その異様な光景に驚きます。屋上には農園、池、放し飼いの鶏、そしてこのマンションの歴史を象徴するように手製の赤いクレーンがそびえ立っています。上層に続くスロープは、自動車が登れる造りで、後から付けられたそうです。セルフビルドの一軒家は良くある話ですが、全戸数68戸もある鉄筋コンクリート製のマンションを手造りした例は聞いたことがありません。自己を顕示するような天守閣のある城ならまだ理解できるのですが、人の住む集合住宅というのがユニークです。テレビ、雑誌などで紹介されることも多いと聞きましたが、実際にマンションの中に入り、その現実を目にするとこれを造り上げた沢田ご夫妻の執念にただただ感服します。小学校5年の時に既にアパート経営にあこがれ、その後は山の中で製材の仕事、そして木造の住宅やアパートを何軒も建てていたそうです。しかし建築に関しては専門教育は受けておらず、全て自ら積み上げた経験のみ。このマンションづくりに際しても図面はありません。しかし基礎工事から内装、設備工事まで一貫した手造りのSRC造りの本格派建造物。今の建築基準法には適合しませんが、その集合住宅の在り方には学ぶべきところも多いようです。全戸すべて違う間取り。各部屋を仕切るベランダの仕切りはなく、通路として人が行き交うことができます。住むのは20代の学生から90代の高齢者まで。沢田マンションというひとつの村であり、現代版の立体長屋といった様相です。外からの見学者も多く、敷地は自由に入ることができ、住民によるボランティアの館内ツアーも行われています。ご主人が亡くなる4日前に屋上に鉄骨の柱を設置したそうです。1971年建築当初の目標は10階建ての100世帯。さらに上層階を目指していたのか、最後までマンション造りにかけた思いの強さを感じるエピソードです。


沢田マンションに関する情報
マンション・ラボによるレポート
沢田マンションのWIKIPEDIA
沢田マンションのフェイスブック
建築マップのレポート

書籍:沢田マンション物語 2人で作った夢の城 (amazon
古庄弘枝 (著)  講談社プラスアルファ文庫(2009/9/17 ※単行本は2002年発売) 860円
d0087761_23164038.jpg


d0087761_2343548.jpg
〒781-0011 高知県高知市薊野北町1-10-3
1階にroom38というギャラリーがあります。


by sora_hikari | 2013-02-21 23:19 | 見て歩き

冬期休業:2/13~21

d0087761_154326.jpg

2月13日(水)~21日(木)の間、冬期休業となっております。何卒宜しく御願い致します。


ギャラリー うつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
11:00~18:00

営業スケジュール (営業カレンダー
冬休業: 2月13日(水)~21日(木)
常設展: 2月22日(金)~26日(火)
定休日: 2月27日(水)~28日(木)
常設展: 3月01日(金)~05日(火)
定休日: 3月06日(水)~07日(木)
常設展: 3月08日(金)~12日(火)
搬入休: 3月13日(水)~15日(金)
企画展: 3月16日(土)~26日(火) ※会期中無休


by sora_hikari | 2013-02-13 15:05 | おしらせ

大正名器鑑

d0087761_21472564.jpg

茶人・高橋箒庵(そうあん)によって編纂された茶入や茶碗のカタログ「大正名器鑑」。大正10年から昭和元年にかけて刊行された全9編13冊に及ぶ大作です。いわゆる名物と言われる逸品の茶道具。当時は一般人の目に触れることはなかった名品であろうと思います。原著は目にする機会はなかなかありません。また1996年に出た復刻版の方も高額で取引きされているようです。そんな「大正名器鑑」が、国立国会図書館の運営する近代デジタルライブラリーで公開されています。写真は白黒で鮮明さはありませんが、茶道具の原点に触れる貴重な機会だと思います。

近代デジタルライブラリー (国立国会図書館)
「大正名器鑑」の検索結果一覧はこちら

by sora_hikari | 2013-02-12 22:12 |

常設展示:畠田光枝 南蛮焼締壺

d0087761_1843567.jpg
常設展示品 畠田光枝 南蛮焼締壺

2月12日(火)まで常設展示となります。また2月13日(水)~21日(木)までの間は、冬期休業となっております。


ギャラリー うつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
11:00~18:00

営業スケジュール (営業カレンダー
常設展: 2月08日(金)~12日(火)
冬休業: 2月13日(水)~21日(木)
常設展: 2月22日(金)~26日(火)
定休日: 2月27日(水)~28日(木)
常設展: 3月01日(金)~05日(火)
定休日: 3月06日(水)~07日(木)
常設展: 3月08日(金)~12日(火)


by sora_hikari | 2013-02-11 18:05 | おしらせ

常設展示:荒賀文成 井戸手碗

d0087761_2222880.jpg
常設展示品:井戸手碗 3780円 荒賀文成

2月12日(火)まで常設展示となります。また2月13日(水)~21日(木)までの間は、冬期休業となっております。


ギャラリー うつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
11:00~18:00

営業スケジュール (営業カレンダー
常設展: 2月08日(金)~12日(火)
冬休業: 2月13日(水)~21日(木)
常設展: 2月22日(金)~26日(火)
定休日: 2月27日(水)~28日(木)
常設展: 3月01日(金)~05日(火)
定休日: 3月06日(水)~07日(木)
常設展: 3月08日(金)~12日(火)


by sora_hikari | 2013-02-09 22:24 | おしらせ