カテゴリ:小嶋亜創2014( 6 )

「小嶋亜創 茶碗100展」 ありがとうございました

小嶋亜創 茶碗100展」は、本日終了致しました。会期中は多くの皆様にお越し頂き誠にありがとうございました。「茶碗」に臨んだ今回の展覧会は、小嶋さんの器の在り方に対する思想でもあったように思います。いやそれは、器づくりに限らず、小嶋さんの暮らし方全てと繋がる思いでしょう。皆様のお手元に渡りました茶碗をはじめ、多くの器を末永くご愛用頂けますことを心より願っております。10月に入ると小嶋さんの暮らす長野は冬仕度がはじまります。またお会いできますよう。

※営業案内
9/24(水)~26(金)は、定休及び搬出休となります。
9/27(土)より常設展示期間となります。
営業カレンダー

(写真は小嶋さんの自宅と工房)
d0087761_271788.jpg


d0087761_273078.jpg


d0087761_292444.jpg


d0087761_274018.jpg


d0087761_274737.jpg


d0087761_275651.jpg


d0087761_281545.jpg


d0087761_283552.jpg

by sora_hikari | 2014-09-24 02:10 | 小嶋亜創2014

「小嶋亜創 茶碗100展」 展示スケッチ

小嶋亜創 茶碗100展」(~9/23迄)は、明日までとなります。皿・鉢・湯呑・酒器・花器など60点ほどあります。写真は初日の様子。花は平間磨理夫さんです。

d0087761_16382387.jpg


d0087761_16383979.jpg


d0087761_16384858.jpg


d0087761_1639198.jpg


d0087761_16391732.jpg


d0087761_16393114.jpg


d0087761_16394978.jpg


d0087761_1640010.jpg


d0087761_1640145.jpg


d0087761_16402133.jpg


d0087761_16403635.jpg


d0087761_16404755.jpg


d0087761_1641965.jpg


d0087761_16412561.jpg


d0087761_16413234.jpg


d0087761_16415181.jpg



小嶋亜創 茶碗100展  
2014年9月13日(土)~23日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_031760.jpgd0087761_042733.jpg
  画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2014-09-22 16:45 | 小嶋亜創2014

「小嶋亜創 茶碗100展」 花器

小嶋亜創 茶碗100展」(~9/23迄)を開催中です。今回は茶碗以外に、花器も多く並びました。こちらも個々に表情があるものばかり。点数は少なくなりましたが、記録としてご紹介致します。

d0087761_005166.jpg


d0087761_005847.jpg


d0087761_01493.jpg


d0087761_011271.jpg


d0087761_011955.jpg


d0087761_012795.jpg


d0087761_014084.jpg


d0087761_015334.jpg


d0087761_02153.jpg


d0087761_02827.jpg


d0087761_021595.jpg


d0087761_022521.jpg


d0087761_023386.jpg


d0087761_024079.jpg


d0087761_024729.jpg


d0087761_02558.jpg


d0087761_03180.jpg


d0087761_03777.jpg


d0087761_031483.jpg


d0087761_03201.jpg


d0087761_032796.jpg


d0087761_03356.jpg


d0087761_034347.jpg



小嶋亜創 茶碗100展  
2014年9月13日(土)~23日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_031760.jpgd0087761_042733.jpg
  画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2014-09-20 00:04 | 小嶋亜創2014

「小嶋亜創 茶碗100展」 茶碗いろいろ

小嶋亜創 茶碗100展」(~9/23迄)を開催中です。連日多くの皆様にお越し頂き御礼申し上げます。茶碗の他に、皿・鉢・片口・徳利・花器などが並んでいます。茶碗は100種。それと同様に、その他の器も今回は揃いのものがありません。全て1点もの。茶碗を1点1点選ぶように、皿や鉢も同じ目線で選んで欲しいという小嶋さんの意図によるものです。展示品は少なくなって参りましたが、本展用に5倍以上製作した中から選んで持ってきた器ですので、1点づつに見応えがあると思います。

写真はメインテーマとなった茶碗。全点ではありませんが、記録として掲載致します。たくさんの種類があります。造形は後天的に意味が付加されている事が多いのであまり囚われることはないけれど、お茶の味は自然に培われた不変のものだから、美味しく飲めることにはこだわって製作したそうです。

d0087761_2134252.jpg


d0087761_2135385.jpg


d0087761_214195.jpg


d0087761_214890.jpg


d0087761_2141640.jpg


d0087761_2142482.jpg


d0087761_2143230.jpg


d0087761_2144021.jpg


d0087761_2144750.jpg


d0087761_2145443.jpg


d0087761_215178.jpg


d0087761_215856.jpg


d0087761_2152174.jpg


d0087761_2152915.jpg


d0087761_2153745.jpg


d0087761_2154467.jpg


d0087761_2155231.jpg


d0087761_2155953.jpg


d0087761_216860.jpg


d0087761_2161850.jpg


d0087761_2162454.jpg


d0087761_2163263.jpg


d0087761_2163976.jpg


d0087761_2164673.jpg


d0087761_2165326.jpg


d0087761_217079.jpg


d0087761_2171681.jpg


d0087761_2172316.jpg


d0087761_2173050.jpg


d0087761_2173912.jpg


d0087761_2174576.jpg


d0087761_2175134.jpg


d0087761_2175989.jpg


d0087761_2181096.jpg


d0087761_2181875.jpg


d0087761_2182518.jpg


d0087761_2183125.jpg


d0087761_2183887.jpg


d0087761_2184692.jpg


d0087761_2185275.jpg


d0087761_218592.jpg


d0087761_2191581.jpg


d0087761_2192590.jpg


d0087761_2193472.jpg


d0087761_2194323.jpg


d0087761_2195557.jpg


d0087761_2110881.jpg


d0087761_21101913.jpg


d0087761_21103418.jpg


d0087761_21104628.jpg


d0087761_21105852.jpg


d0087761_2111762.jpg


d0087761_21111617.jpg


d0087761_2111282.jpg


d0087761_21113849.jpg


d0087761_21114836.jpg


d0087761_21115888.jpg


d0087761_21121166.jpg


d0087761_21123297.jpg


d0087761_21124479.jpg


d0087761_2112546.jpg


d0087761_211382.jpg


d0087761_21131763.jpg


d0087761_21132665.jpg


d0087761_2113352.jpg


d0087761_21134416.jpg


d0087761_21135165.jpg


d0087761_21135995.jpg


d0087761_2114951.jpg


d0087761_21141771.jpg


d0087761_2114263.jpg


d0087761_2114348.jpg


d0087761_21144445.jpg


d0087761_21145640.jpg


d0087761_2115511.jpg


d0087761_21151350.jpg


d0087761_21152123.jpg


d0087761_21153055.jpg


d0087761_21154624.jpg


d0087761_2116281.jpg


d0087761_21163735.jpg


d0087761_2116455.jpg


d0087761_2117718.jpg



小嶋亜創 茶碗100展  
2014年9月13日(土)~23日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_031760.jpgd0087761_042733.jpg
  画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2014-09-17 21:31 | 小嶋亜創2014

「小嶋亜創 茶碗100展」 9/13(土)よりスタート

d0087761_22422169.jpg

明日9/13(土)より「小嶋亜創 茶碗100展」がスタートします。確かに茶碗100点、並んでおります。どれも1点もの。さらに、その他の器も全て形や柄が異なります。貴重な機会になると思います。皆様のお越しをお待ちしております。


小嶋亜創 茶碗100展  
2014年9月13日(土)~23日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
作家在廊日 9月13日(土)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_031760.jpgd0087761_042733.jpg
  画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2014-09-12 22:45 | 小嶋亜創2014

「小嶋亜創 茶碗100展」 開催のお知らせ

d0087761_031760.jpg
  画像クリックで拡大

9/13(土)-23(火)に開催する「小嶋亜創 茶碗100展」 のご案内です。

小嶋亜創さんの今回のテーマ「茶碗100」。ご飯茶碗ではなく、抹茶用。いわゆる茶の湯を意図した「茶碗」を文字通り100点並べます。陶芸家にとって茶碗は特別のもの。桃山時代に極まった茶の湯の主役となる道具であり、日本独自の美意識を代表するものです。中国や韓国から渡来したものや、意図的に作られた国産のものなど、歴史と共に名品の数々が受け継がれてきました。それは現代の陶芸家にとっても特別な意識で臨む唯一の器です。小嶋亜創さんは、これをどう捉えたのか。茶碗の歴史や功績は大いに尊敬していますが、その特殊性ゆえに背負ってしまった権威や閉鎖性に不自由さを感じています。もっと自由でありたい。いち陶芸家として自分の眼で美しさを求めてみたい。そういう意識が今回の「茶碗」に繋がっています。昨年のテーマが「雑器」、そして今年は「茶碗」。小嶋さんにとって、どちらも同列の意識にある存在なのです。かつての茶人が、暮らしの「雑器」から優れた「茶碗」を見出したように、今の人々にも自分の基準で「茶碗」を見立てて欲しいのです。小嶋さんの茶碗には桐箱は付きません。いずれも一律3000円。小嶋さんらしい設定です。「自分にとって茶碗はこういうもの」という飄々とした顔が浮かぶのです。誠にうつわ屋泣かせではありますが。 店主敬白

プロフィール
1978年 長野県上田市で育つ
1997年 百姓を目指し全国の農家に居候しながら旅をする
2000年 独学で作陶を始める
2004年 長野県大町市に移住し半農半陶の生活を営む
2014年 現在、同地にて百姓と陶芸の日々を過ごす


小嶋亜創 茶碗100展  
2014年9月13日(土)~23日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
作家在廊日 9月13日(土)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_042733.jpg
  画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2014-09-02 12:39 | 小嶋亜創2014