カテゴリ:小嶋亜創2012( 14 )

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ 終了

d0087761_1642387.jpg

12月1日より11日間に渡り開催して参りました「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」は、本日をもって終了いたしました。会期中は多くの皆様にお越し頂き御礼申し上げます。小嶋さんの暮らす長野県大町はこれから本格的な冬に向かいます。里山の雪に囲まれた中で、更なる器づくりに励むことと思います。どうぞこれからも小嶋さんの器に触れる機会がありますことを心より願っております。


これからの営業のご案内 

12月12日(水)、13日(木) 定休日
12月14日(金)~18日(火) 常設展示
12月19日(水)、20日(木) 定休日
12月21日(金)~25日(火) 常設展示
12月26日(水)~1月4日(金) 年末年始休業
※営業カレンダーはこちら

ギャラリー うつわノート
〒350-0036 埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
営業時間: 11:00~18:00
ホームページ


by sora_hikari | 2012-12-11 18:12 | 小嶋亜創2012

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ 明日まで

「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」(~12/11迄)。いよいよ明日最終日を迎えます。当店にとって、はじめて2回目の個展をお願いしたのが小嶋さんになります。1年前はお互いが、ほぼはじめての展示会であり、同胞として気持ちの共有もあり、その成長を見つめ直す意味も込めた内容でした。それなりの成果は得たものの、しかし謙虚にご来店された方のご評価も含めて、さらにより良い展開となるよう精進していきたいと思っています。

d0087761_23531658.jpg



小嶋亜創展 ~百姓陶芸~
2012年12月1日(土)~11日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_0172985.jpgd0087761_0174227.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2012-12-11 00:02 | 小嶋亜創2012

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ 作ること

d0087761_031228.jpg

「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」(~12/11迄)。会期は残すところあと2日となりました。どうぞこの機会にご覧いただければ幸いです。小嶋さんは、先に紹介の通り農業から陶芸まで自分の力で築いてきました。丁寧な暮らしから生まれる作為のない美しい道具としての器。昨今のメディアが語る代表的モチーフに成り易い作り手です。その点に於いて何ら齟齬はなく、その価値観を体現している人物と言えるでしょう。ただ小嶋さんの「作ること」の本質に迫ろうとすると、そういう評価はひとつの側面でしかないように思います。人の道具であるための美しさ。それを求めるのは、泥臭く積み重ねた作業、孤独な時間、自意識との葛藤など、清廉さだけでは生まれない屈折した意識を抱えた中にあります。無作為の作為という矛盾。小嶋さんのブログにも書かれたように陶芸は自分にとってエゴイズムであると言い切った方が、むしろその本質を表すことが出来るように思います。料理のための器、人に従属する謙虚な器、楚々とした主張なき器。それを作ることは、その美しさに到達するために自分が作りたくて作るという意識の強さが必要だと思います。美への渇望を満たすための造形作業。その結果として生まれし器。そしてそれが優しくも少しの誤解を生みながら、市場に流通することを素直に受け入れる事。逆説的ではあるけれど、小嶋さんの器の素朴さの魅力は、ちょっとシニカルな自意識というフィルターを意図して濾したところにあると気付くと、もっと深く思い入れが生まれるように思います。


小嶋亜創展 ~百姓陶芸~
2012年12月1日(土)~11日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_0172985.jpgd0087761_0174227.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2012-12-09 22:48 | 小嶋亜創2012

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ 食事会

d0087761_2210420.jpg

「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」(~12/11迄)。本日は小嶋さんのご自宅で採れた食材を使った食事会を開催しました。何日も前からこの日のために仕込んで下さった心のこもった料理がずらりと並びました。料理も使った器も全て小嶋さんと奥様の手作りです。食べることと、器を楽しむことが繋がった良い食事会になったと思います。ご参加された皆様には心より御礼申し上げます。

小嶋家の食卓の料理メニュー 
・生サラダ
・バジルポテトキッシュ
・にんじんのローズマリー炒め
・大根としそキムチの和え物
・さしみコンニャク
・トウモロコシとしそのかき揚げ
・かぼちゃのココナッツ煮
・煮卵
・鹿肉のトマト煮
・里いもの甘みそ和え
・鹿肉のくんせい
・黒米おこわ
・おはぎ
・ハーブポテトのスティックパン
・お漬け物(野沢菜、たくわん、かぶの浅漬け)
・キュウリのピクルス
・紅茶クッキー
・豆乳プリン
・ハーブティー


小嶋亜創展 ~百姓陶芸~
2012年12月1日(土)~11日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_0172985.jpgd0087761_0174227.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2012-12-08 22:19 | 小嶋亜創2012

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ 展示風景

「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」(~12/11迄)。本日は会場の様子を写真でご紹介します。明日から会期後半の週末です。庭の大きな楓の紅葉が一番の見ごろを迎えました。どうぞ皆様のご来店をお待ちしております。

※明日12/8(土)12時~14時迄は小嶋さんのご自宅で採れた食材を使った食事会を開催いたします。予約は既に締切り済みとなっておりますが、展示品はご覧いただけます。但し同時間帯は店内が混雑するため、時間をずらしてご来店頂くことをお勧めいたします。

d0087761_024125.jpg

d0087761_0241553.jpg

d0087761_0243672.jpg

d0087761_0245253.jpg

d0087761_0253100.jpg

d0087761_025118.jpg

d0087761_025241.jpg

d0087761_0253226.jpg

d0087761_0254448.jpg

d0087761_0255150.jpg

d0087761_026630.jpg

d0087761_0262355.jpg

d0087761_0263326.jpg

d0087761_0264710.jpg

d0087761_0272740.jpg

d0087761_0274341.jpg

d0087761_0313589.jpg

※会期前半に撮影した写真の為、既に販売済みのものもあります。何卒ご了承ください。


小嶋亜創展 ~百姓陶芸~
2012年12月1日(土)~11日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
作家在廊日 12月1日(土)・2日(日) 8日(土) 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_0172985.jpgd0087761_0174227.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2012-12-08 00:35 | 小嶋亜創2012

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ 灰釉の器

「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」(~12/11迄)。写真は灰釉の器。木灰による緑を発色したものです。施釉陶器の歴史を辿れば、最も古手にあたる灰釉の器です。古瀬戸やチャンパ(ベトナム中南部)のやきものを彷彿とさせます。いくつかには櫛目の蓮弁文が施され、オリエンタルなイメージが加味されています。自然の色合いと古(いにしえ)の素朴さが魅力的な灰釉の器です。

d0087761_16491128.jpg
灰釉7寸皿 4200円

d0087761_170686.jpg
灰釉5.5寸櫛目鉢 3675円

d0087761_16494192.jpg
灰釉4寸櫛目浅鉢 1890円

d0087761_16495494.jpg
灰釉小壺 2100円

d0087761_1650758.jpg
灰釉5.5寸皿 2100円

d0087761_16502140.jpg
灰釉櫛目飯碗 2310円

d0087761_1650311.jpg
炭化灰釉4寸鎬浅鉢 1890円


小嶋亜創展 ~百姓陶芸~
2012年12月1日(土)~11日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
作家在廊日 12月1日(土)・2日(日) 8日(土) 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_0172985.jpgd0087761_0174227.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2012-12-06 17:17 | 小嶋亜創2012

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ 粉引の器

「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」(~12/11迄)。写真は粉引の器です。小嶋さんの粉引は、反射の鈍い白色です。カオリンが上釉のガラス質を吸ったマットな質感。そのテクスチャーが雑器然とした小嶋さんの器を特徴づけています。東南アジアを旅した時に目にした埃をかぶった窯場から生まれるような器が好きだとおっしゃいます。地と繋がり、日常の中で輝く衒いのない美。そんな意識がこういう粉引の在り方に形象化しているように思います。

d0087761_21174067.jpg
粉引鉢 3150円

d0087761_21175098.jpg
粉引蓋壺大 12600円

d0087761_2118264.jpg
粉引鉢 2310円

d0087761_21181498.jpg
灰粉引鎬扁壺

d0087761_21182592.jpg
灰粉引飯碗 2100円

d0087761_21183229.jpg
粉引大徳利 5250円

d0087761_21172880.jpg
粉引花生 6300円


小嶋亜創展 ~百姓陶芸~
2012年12月1日(土)~11日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
作家在廊日 12月1日(土)・2日(日) 8日(土) 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_0172985.jpgd0087761_0174227.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2012-12-05 21:38 | 小嶋亜創2012

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ 鉄絵の器

「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」(~12/11迄)。写真は鉄絵の器です。文字通り、鉄分を含む顔料で絵付けしたもの。時代を辿れば中国の古陶磁(磁州窯など)に多く見られますが、むしろ骨董の世界では韓国の鶏龍山(けいりゅうざん)や絵唐津などが有名でしょうか。小嶋さんの鉄絵は、それらの影響を感じるものの、再現性を目指した写しとは異なり、東南アジアの古陶や韓国の雰囲気を合わせもった独特の作風です。茶色の草文の筆致は、ためらいがなく軽やかです。少し曇った釉の下に見える風通しの良い絵柄が魅力的です。

d0087761_1912401.jpg
鉄絵7寸皿 4,725円

d0087761_19125426.jpg
鉄絵蓋壺・中 12,600円

d0087761_1913372.jpg
鉄絵ポット 14,700円


小嶋亜創展 ~百姓陶芸~
2012年12月1日(土)~11日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
作家在廊日 12月1日(土)・2日(日) 8日(土) 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_0172985.jpgd0087761_0174227.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2012-12-04 19:22 | 小嶋亜創2012

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ 呉須絵の器

只今、「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」(~12/11迄)開催中です。写真は小嶋さんの呉須絵と呼ばれる器です。飛びカンナ()のような模様ですが、それぞれの線は呉須で描かれています。釉薬に滲んだ様子は古いベトナムの安南染付()にも通じる作風です。古い時代の風合いを感じさせながら、独自の工夫によって生みだされたのが、呉須絵になります。小嶋さんの器として定評ある作風です。

d0087761_22464829.jpg
呉須絵6寸皿 3150円

d0087761_22465683.jpg
呉須絵蓋壺小 4200円


小嶋亜創展 ~百姓陶芸~
2012年12月1日(土)~11日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
作家在廊日 12月1日(土)・2日(日) 8日(土) 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_0172985.jpgd0087761_0174227.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2012-12-03 22:49 | 小嶋亜創2012

小嶋亜創展 ~百姓陶芸~ オープンしました

d0087761_0504569.jpg

「小嶋亜創 ~百姓陶芸~」オープンしました。本日は底冷えのする中、多くの方々にご来店頂き御礼申し上げます。小嶋さんの展示会は当店で2回目となります。ちょうど庭の紅葉が最盛期を迎える時期です。晩秋の製作に集中できる時期に作られた小嶋さんの器をご覧いただけます。明日12/2も小嶋さんに在廊して頂けることになりました。引き続き皆様のご来店をお待ちしております。


小嶋亜創展 ~百姓陶芸~
2012年12月1日(土)~11日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
作家在廊日 12月1日(土)・2日(日)・8日(土) ※12/2の立会が増えました。
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_0172985.jpg
 画像クリックで拡大

d0087761_0174227.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2012-12-02 00:59 | 小嶋亜創2012