カテゴリ:三笘修2013( 13 )

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 終了しました

d0087761_1352584.jpg

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)は、本日をもちまして終了致しました。会期中は多くの方々にお越し頂き厚く御礼申し上げます。このところ気温もぐっと低くなり、冬の到来を感じるようになりました。お持ち帰り頂きました三笘さんの器で、この冬の食卓を暖かく囲んで頂けますことを心より願っております。ありがとうございました。


今後の営業案内 (営業カレンダーはこちら
11/13(水)~16(土) 定休および臨時休
11/17(日)~19(火) 常設展示
11/20(水)、21(木)  定休日
11/22(金)~26(火) 常設展示
11/27(水)~29(金) 定休および設営日
11/30(土)~12/10(火) 展示会 ※会期中無休

ギャラリーうつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6
11:00~18:00
地図


by sora_hikari | 2013-11-12 18:00 | 三笘修2013

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 11/12迄

d0087761_23114121.jpg

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)は、明日11/12迄となります。三笘さんの器を初めて見たのは2005年ぐらいだったでしょうか。さほど多くない個展でしたが、いくつかの雑誌にも載り、既に名前も知られていました。その人気も定着してきた2007年に、常滑から大分に引っ越しをします。それからの2年間ぐらい関東方面での展示会はありませんでした。作家として飛躍できる時に、敢えて製作の場を変えてスローダウンしたのです。常滑を拠点にしていた頃に、ちょうど中部国際空港の開発が進み、その時に見た光景が引っ越しをする契機になったそうです。それは、開発で整地されつつある上空に、群がるように飛ぶカラスの姿でした。直滑降でゴミの山に次々に向かうカラスの群れを見たときに、ここは自分が将来生活する場ではないと思ったのだそうです。その開発に対する解釈は、いろいろな方の考えがあると思いますので、是非を問う訳ではありません。あくまで三笘さんが、そう思ったという事です。しかし作家として一番旬な時に、製作を後退させてでも暮らし方を優先させたところに、三笘さんなりの覚悟を感じたのでした。素材の選び方、器の作り方、暮らし方、いずれに於いても、決して多くを欲張らずに、じっくりと着実に自分のペースを大切にする三笘さんらしいエピソードだと思います。それは、器の姿にも表れているように思うのです。


三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_1863367.jpgd0087761_1861963.jpg
 画像の拡大


by sora_hikari | 2013-11-11 23:33 | 三笘修2013

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 お茶道具

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)(~11/12迄)を開催中です。会期はあと2日となりました。本展では、DMのメインカットで使用した土瓶をはじめ、ポットや茶杯などお茶周りの器が多く並びました。三笘さんは台北での個展実績もあり、そちらでは台湾茶の道具を中心に展示しているそうです。今回は煎茶でも使えるお茶の道具。これから寒くなる季節活躍しそうです。

d0087761_23585490.jpg

d0087761_23591216.jpg

d0087761_23592093.jpg

d0087761_041183.jpg

d0087761_045575.jpg

d0087761_051489.jpg



三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_1863367.jpgd0087761_1861963.jpg
 画像の拡大


by sora_hikari | 2013-11-11 00:06 | 三笘修2013

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 錆釉瓶子

d0087761_18551785.jpg

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)(~11/12迄)を開催中です。写真は、錆釉(さびゆう)と呼ぶ仕上げの瓶子。瓶子とは中国などで作られた口のそぼまった壺で、主に酒器として使われました。三笘さんの瓶子は、花入れとしての提案です。錆仕上げの質感と、この姿が美しい一品です。


三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_1863367.jpgd0087761_1861963.jpg
 画像の拡大


by sora_hikari | 2013-11-09 19:17 | 三笘修2013

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 灰粉引角皿

d0087761_3313996.jpg

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)(~11/12迄)を開催中です。写真は、灰粉引の角皿です。薄黄色に鉄粉が浮き出た味わいのあるテクスチャー。オードブルなどを盛り付けるのに良さそうです。この灰粉引は、三笘さんを代表する作風です。陶芸を始めた頃は、いろいろな材料を組み合わせて釉薬づくりをしていましたが、それを繰り返していると、まるで化学実験のようになってきます。やがてふと思います。昔の人は、その土地で得られる限られた材料で工夫していたに違いないと。それが、産地ごとの特徴であった訳だし。そんな思いで、ようやく手近にあった自然灰を使って、シンプルな構成でこういう質感を生み出しました。三笘さんの取り組みは、得てしてこのように限られた物から、如何に自分らしく深みを出せるかになります。単純だからといって薄っぺらいのではなく、しっかりと自分のものにするところが三笘さんの魅力です。料理だって同じです。昔は海がない土地でも、そこならではの工夫があって、地域の美味しい料理が完成したのです。物流が発達した今、簡単に手に入るものだけでは、結局、上辺だけのうまみしか引き出せません。人は、足りないときに成長するものなのでしょう。三笘さんの基本姿勢は示唆に富んでいます。


三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_1863367.jpgd0087761_1861963.jpg
 画像の拡大


by sora_hikari | 2013-11-09 03:47 | 三笘修2013

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 鉄釉リム皿

d0087761_190212.jpg

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)(~11/12迄)を開催中です。写真は、鉄釉のリム皿。こっくりとした深みのある色合いの中に、ところどころに浮き出た鉄粉が変化を見せています。


三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_1863367.jpgd0087761_1861963.jpg
 画像の拡大


by sora_hikari | 2013-11-07 19:11 | 三笘修2013

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 黄石釉深丸碗

d0087761_1837256.jpg

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)(~11/12迄)を開催中です。写真は、黄石釉(おうせきゆう)と名付けられた釉薬の碗。手に包むような形状の深碗です。三笘さんの器は、手に持つと分かりますが、ふっと軽く、そして口当たりがとても優しいのが特徴です。この手取りの良さは、型づくりによる成形のメリットになります。通常、このような土もののろくろ挽きは、少し厚めになることが多いですが、型に粘土を押し当てて土を締めて行くことで、この薄さを保つことができるのです。鉄粉の粗く出た土の様子と、この軽さのバランスが、三笘さんの器の不思議な世界観を生み出しています。


三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_1863367.jpgd0087761_1861963.jpg
 画像の拡大


by sora_hikari | 2013-11-06 18:18 | 三笘修2013

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 陶箱

d0087761_1716546.jpg

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)(~11/12迄)を開催中です。写真は、陶箱。ペンキ塗りの様な青色、鈍い白磁、金属的な黒。近くに置いても、何故か遠景のように感じます。不思議な空気感です。


三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_1863367.jpgd0087761_1861963.jpg
 画像の拡大


by sora_hikari | 2013-11-05 17:21 | 三笘修2013

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 枯れゆく秋に

d0087761_18314737.jpg

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)(~11/12迄)を開催中です。雨降りの連休の終わりになりました。深まる秋と、三笘さんの灰粉引の器。「枯れ芸」と呼びたくなる程、この季節が似合う作風。儚くも味わい深く。枯れ行く景色は、じんわりと心の奥に響きます。


三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
作家在廊日 11月2日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_1863367.jpgd0087761_1861963.jpg
 画像の拡大


by sora_hikari | 2013-11-04 18:32 | 三笘修2013

「 三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ 」 スタートしました

d0087761_2201143.jpg

三笘修 陶展 ~凪のうつわ~(みとまおさむ なぎのうつわ)は、本日11/2よりスタートしました。多くの皆様にお越し頂き御礼申し上げます。三笘さんの器をまとまった数量でご覧頂ける機会となっております。引き続きお待ちしております。


三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
作家在廊日 11月2日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_1863367.jpgd0087761_1861963.jpg
 画像の拡大


by sora_hikari | 2013-11-02 22:02 | 三笘修2013