カテゴリ:大治将典さん( 13 )

「大治将典展 手工業のうつわ」 終了しました

d0087761_1910188.jpg

1月19日より開催して参りました「大治将典展 手工業のうつわ」は本日29日をもちまして終了いたしました。寒い時期にも係わらず、多くの皆様にお越し頂き、心より御礼申し上げます。本展を通じて強く感じたのは、大治さんを取り巻く人の輪です。大治さんの知人はもちろん、はじめての方もその人柄に魅せられる方が多かったように思います。大治さんは、自分の経験や考えを快くシェアする度量があります。若いデザイナーにもどんどん同じような仕事をやって欲しいと願っています。そんな姿勢が大治さんとフランクに接する魅力になるのだと思います。大学を卒業し、建築事務所に勤めた後、地元広島で友人と一緒にグラフィックデザイン事務所を立ち上げました。平面の仕事の傍ら、試作したノートやメモ帳の立体物が面白くなり、プロダクトデザインを本格的にやりたいと思いはじめました。そして軌道に乗り始めた事務所を離れ東京に出て行くことを決心します。しかし東京に具体的な仕事があった訳ではありません。専門的なプロダクトデザインのスキルもないまま上京した後は、手探りの状態が続き、ほぼ収入もなく時間が過ぎていきます。そのうちに、人からの紹介でいくつかの仕事が繋がりはじめます。そのきっかけを作ってくれたのは、つくし文具店など様々な活動で知られる萩原修さん、そしてクラフトバイヤーの日野明子さんとの出会いでした。その他にも大治さんの置かれた状況を心配して多くの人が仕事を紹介してました。はじめはわずかな仕事でしたが、やがて人から人へと繋がっていきました。そんな人から受けた恩恵があるからこそ、人の縁を大切にしようと考えています。今もお仕事で付き合うメーカーとは、家族のような関係です。デザインもモノづくりも一緒になって考えること。人がまずありきの姿勢が、大治さんのデザインには一貫しています。そして何より、大治さんを一番助けてくれたのは、ゼロ歳児を抱えたまま東京に一緒に付いてきて、食えない時代に生活を支えた奥様に他なりません。人に感謝を受け渡していくことが、大治さんの大切なデザインです。


※1月30日(水)、31日(木)は定休日です。2月1日(金)からは常設展示となります。 
営業カレンダー

by sora_hikari | 2013-01-29 19:07 | 大治将典さん

「大治将典展 手工業のうつわ」 人産人消

「大治将典展 ~手工業のうつわ~」(1月19日(土)~29日(火))は、あと1日となりました。当店でデザイナーの器を取り上げるのは初めてです。大治さんの手掛けた器をご紹介すると同時に、その周辺で起こっている事象にも目を向けたいと思ったからです。今、大治さんのような世代のデザインの世界は、派手さを求める方向よりも、もっと身の回りの物事へ関心が移ってきているように感じます。作られるモノは、自己抑制的で献身的な道具の姿です。大量生産・大量消費のようなマスを対象とする事なく、中規模で手の届く範囲。お互いの顔が見える距離でのマーケットです。地域の有能な職人と、若い世代が結びついて、今の暮らし向きのメイドインニッポンの再生が起こりつつあります。それは行政支援の依存型ではなく、もっと自発生的な動きです。作り手(デザイナーや個人作家)、伝え手(お店)、使い手(消費者)の意識は、拡大を望むことよりも、充足を求める方向にシフトしています。実感のあるモノづくりと、意味を感じる所有。これはデザインの世界だけでなく、工芸や建築の世界でも、食や農業の世界でも、同時に起きていることです。拡大型経済の時代から、縮小均衡せざる得ない経済状況にある現在では、ある意味で必然的な希求かもしれません。地域で作られたものを、そこで消費するというバランス型社会モデルとして「地産地消」という言葉がありますが、今はさながら人と人が近い意識で均衡する「人産人消」(造語)という言葉が相応しいように思います。これは静かな胎動ですが、次世代に繋がる大きなうねりのように思えます。デザインの仕事は流通や消費に近い立場だけに、より強くこのような印象を受けるのかもしれませんが、この意識の芽生えは、これからのニッポンを元気にしてくれるように思います。

d0087761_18265668.jpg
  写真は2012年11月の「ててて商店街」の参加の皆さん(大治さん提供)


大治将典 展 ~手工業のうつわ~
2013年1月19日(土)~29日(火) 会期中無休
11:00~18:00
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_18494838.jpgd0087761_1849593.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2013-01-28 18:26 | 大治将典さん

「大治将典展 手工業のうつわ」 流通のこと

「大治将典展 ~手工業のうつわ~」(1月19日(土)~29日(火))は、残すところあと2日となりました。どうぞこの機会にご覧頂ければ幸いです。本日ご紹介するのは、大治さんの流通の場での活動のお話です。大治さんは、デザインした商品の展示会の企画や販売活動にも取り組んでいます。デザインしたものは、自分も営業担当だからと。それは国内のみならず、海外での活動にも及びます。トロント、メルボルン、サンフランシスコ、北京、上海、ベルリン、モスクワ、シンガポールなど。こう書くと、国際的著名デザイナーの印象がありますが、展示会を行うのは、実際に取引きがある小さなお店やギャラリーであり、人と人の距離が近い所です。国内でも海外でも大切なのは、実感のある人の場です。国内も海外にも販売の場が広がっていったのは、こつこつと積み重ねて行った結果です。2011年からは、手工業メーカーや商店を集めた「ててて協働組合」を立ち上げ、小売店向けの見本市や一般向けの販売会も実施しています。それは、ギフトショー等の大型の見本市でなく、デパートの物産市とも違う、小さくとも品質の高いものづくりをしている人達の輪を広げる場づくりです。作り手と使い手を直接結びつける、いわば手工業メーカーによるクラフトフェアのようなものでしょうか。作ったものを見える形で届けるまでが、大治さんにとってのデザインなのかもしれません。


2012年 トロントでの展示会 (ISSHO@Mjolk)
d0087761_191132.jpgd0087761_19111734.jpg
d0087761_19112711.jpgd0087761_19113552.jpg
写真:大治さん提供

2012年 サンフランシスコでの展示会 (ISSHO@MUHS HOME)
d0087761_19131436.jpgd0087761_19132583.jpg
d0087761_19133898.jpgd0087761_19134770.jpg
写真:大治さん提供

2012年 「ててて商店街」渋谷ヒカリエ
d0087761_1919477.jpgd0087761_19152091.jpg
d0087761_2444719.jpgd0087761_19154084.jpg
写真:大治さん提供



大治将典 展 ~手工業のうつわ~
2013年1月19日(土)~29日(火) 会期中無休
11:00~18:00
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_18494838.jpgd0087761_1849593.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2013-01-27 20:02 | 大治将典さん

「大治将典展 手工業のうつわ」 テクスチャー

「大治将典展 ~手工業のうつわ~」(1月19日(土)~29日(火))を現在開催中です。会期もあと3日となりました。本日ご紹介するのはテクスチャーについてです。大治さんがデザインを手掛ける場合、形から入るよりも、素材をまず考えることが多いそうです。手や口に触れる身近な道具だけに、素材の持つ肌感覚を大切にすることは重要かもしれません。JICONのクリーミーな白、FUTAGAMIの磨き過ぎない鋳肌、高橋工芸の北海道の自然を感じる木肌など、それぞれのメーカーごとの素材感が活かされています。素材は、メーカーの基軸です。そこを大切にすることは、つまりは相手を尊重することです。現場に足を運んで、そこの歴史を知り、製造工程を目にし、利点を知り、時間をかけて話す中で、無理なくお互いに作りたくなるものを見出すことにあります。大治さんのデザイン構築は、そういう意味で素材の原点に立ち返って、作り手側の意識を再発見する作業とも言えます。

柔らかに溶けるような白
by JICON
d0087761_20412698.jpg

d0087761_20413866.jpg

d0087761_20415682.jpg

d0087761_2042846.jpg

d0087761_2042199.jpg

d0087761_20422876.jpg

d0087761_20423842.jpg

d0087761_20424993.jpg

d0087761_2043295.jpg


寡黙な鋳肌と古色の黒ムラ仕上
by FUTAGAMI
d0087761_20435320.jpg

d0087761_20441141.jpg

d0087761_20442879.jpg

d0087761_204444100.jpg

d0087761_20445875.jpg

d0087761_20451238.jpg

d0087761_20452054.jpg

d0087761_20452931.jpg

d0087761_20453987.jpg


北の大地の清らかな木肌 
by 高橋工芸
d0087761_2046248.jpg

d0087761_20464170.jpg

d0087761_2047787.jpg

d0087761_20472194.jpg

d0087761_20473225.jpg

d0087761_20475139.jpg

d0087761_2048928.jpg

d0087761_20483892.jpg

d0087761_20492065.jpg




大治将典 展 ~手工業のうつわ~
2013年1月19日(土)~29日(火) 会期中無休
11:00~18:00
在廊日:1月19日(土)、26日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_18494838.jpgd0087761_1849593.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2013-01-26 21:15 | 大治将典さん

「大治将典展 手工業のうつわ」 パッケージ

「大治将典展 ~手工業のうつわ~」(1月19日(土)~29日(火))を現在開催中です。明日26日(土)は大治さんが終日在廊予定となっております。本日ご紹介するのは、今回の展示品のパッケージです。鋳物、磁器、木工それぞれがオリジナルのパッケージに入っています。大治さんは、器のフォルムだけでなく、このようなパッケージデザインや、ブランド名、商品カード、Webデザインの監修までトータルで携わっています。個人オーナーの店舗だけでなく、企業系のショップでも流通するこれらの商品は、統一されたイメージに添ったビジュアルも大切になってきます。丁寧にパッケージされているため、ギフト用にお使いになる方もいらっしゃいます。箱を開ける喜びも一緒にデザインされた大治さんの品々です。

d0087761_18572580.jpg
FUTAGAMI

d0087761_18573577.jpg
JICON

d0087761_18574249.jpg
高橋工芸


大治将典 展 ~手工業のうつわ~
2013年1月19日(土)~29日(火) 会期中無休
11:00~18:00
在廊日:1月19日(土)、26日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_18494838.jpgd0087761_1849593.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2013-01-25 19:26 | 大治将典さん

「大治将典展 手工業のうつわ」 ガラス(STUDIO PREPA)

「大治将典展 ~手工業のうつわ~」(1月19日(土)~29日(火))は会期も半ばを迎えました。本日ご紹介するのは、STUDIO PREPA(スタジオ・プレパ)と大治さんによるガラスの器です。スタジオ・プレパは、長野県で製作する平勝久さんと平瑞穂さんご夫妻の活動名です。今回の展示会のなかでは、メーカーというよりも個人作家に近い立場の方になります。ご自分たちでデザインから制作まで手掛けており、自主制作のガラス器をはじめ、受注の器まで幅広い活動をされています。そんなスタジオ・プレパと大治さんが一緒になって作るのは、ハンサムの語源となった「扱いやすい」という意味をもった「HandSome」というガラスのシリーズです。「HandSome」の起案は2012年の秋からのため、本展示会では2品目のみとなりますが、これからどのような広がりを見せていくか楽しみです。今回は、その端緒となるタンブラーとジャーの展示です。シンプルな形で、ガラスの滑らかな感触を感じるハンサムな風貌をしています。タンブラーに付いたタグのビジュアルは、平さんをモチーフにしているとの事。そんな遊び心も楽しい「HandSome」をどうぞ手にとって見て頂ければと思います。

d0087761_0493638.jpg
STUDIO PREPA(長野県上伊那郡)

d0087761_19303452.jpg
HandSomeタンブラー 3,150円(税込)

d0087761_19304269.jpg
HandSomeガラスジャー大 21,000円(税込)


大治将典 展 ~手工業のうつわ~
2013年1月19日(土)~29日(火) 会期中無休
11:00~18:00
在廊日:1月19日(土)、26日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_18494838.jpgd0087761_1849593.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2013-01-24 19:58 | 大治将典さん

「大治将典展 手工業のうつわ」 鋳物(FUTAGAMI)

「大治将典展 ~手工業のうつわ~」(1月19日(土)~29日(火))を開催中です。本日は、富山県高岡市の真鍮・鋳物メーカー「二上」と大治さんによる生活道具をご紹介します。高岡銅器で知られる高岡市は、日本における銅器の生産額の約95%を占めるところです。明治30年創業の二上さんは、その町で仏具などの品質の高い鋳物を造ってきたメーカーです。そんな歴史あるメーカーが、大治さんと一緒になって現在の生活に繋がる「FUTAGAMI」というブランドを立ち上げています。それらは真鍮のもつ重量感と酸化で深みを増す質感の利点を生かしつつ、生活の中に彩りを与える用具です。作られているのは、鍋敷きや栓抜き、箸置きなど、どちらかと言えば、日常の中で日陰になりがちな隙間の道具にスポットを当てて、夢のある形に仕上げています。「星」や「光」をテーマにしたこれらは、メディアでの露出も多く、どこかで見たことがあるかもしれません。大治さま(おおじさま)が星のデザインとは、サン・テグジュペリのようなロマンのある世界です。大治さんのデザインする様々な生活用品の中でも、FUTAGAMIの鍋敷きや箸置きは、グラフィカルな要素が前面に出ていて、生活を楽しくしてくれます。一見、地味な真鍮鋳物に、今の暮らしへの息吹をもたらす「FUTAGAMI」の世界。キッチン回りから机回りへ、そして照明器具まで、いまもその幅を広げています。

d0087761_2304041.jpg
FUTAGAMI(富山県高岡市)




鍋敷き
星をテーマにした夢のある鍋敷き。デザイン面だけでなく、熱の放射や持ち易さを考えた機能性も優れています。

d0087761_19223879.jpg
鍋敷き
星(写真手前)  3,150円(税込) 幅165×165×高15mm 
月(写真左) 3,675円(税込) 径130×高12mm 
太陽(写真奥) 3,675円(税込) 径150×高12mm 
銀河(写真右) 4,200円(税込) 径180×高12mm 

d0087761_19224531.jpg
鍋敷き
銀河(写真右下) 4,200円(税込) 径180×高12mm 
月(写真左下) 3,675円(税込) 径130×高12mm 
太陽(写真右上) 3,675円(税込) 径150×高12mm 
星(写真左上)  3,150円(税込) 幅165×165×高15mm 




箸置き&カトラリーレスト
「光」をテーマに、鋳肌を活かして形作られた、真鍮の箸置きです。収納時にバラバラになりやすいので、木箱に入れて設えられるようになっています。

d0087761_19215812.jpg
箸置き「三つ月」3個入 
3,570円(税込)
木箱収納時 径72×高17mm 

d0087761_19222146.jpg
箸置き
結晶 (写真・手前) 3,360円(税込) 木箱収納時 径63×高16mm
瞬き』(写真・奥) 4,200円(税込) 木箱収納時 幅68×68×17mm

d0087761_1922764.jpg
箸置き
三つ月(3個入) ¥3,570(税込) 木箱収納時 径72×高17mm 
四つ月(4個入) ¥4,515(税込) 木箱収納時 幅68×68×高17mm 
五つ月(5個入) ¥5,460(税込) 木箱収納時 径85×高17mm 

d0087761_19223157.jpg
箸置き・閃光
2個入 2,730円(税込) 木箱収納時 幅98×30×高15mm 
3個入 3,675円(税込) 木箱収納時 幅142×30×高15mm
4個入 4,515円(税込) 木箱収納時 幅186×30×高15mm 
5個入 5,250円(税込) 木箱収納時 幅230×30×高15mm 

d0087761_19221423.jpg
カトラリーレスト
2個入り 3,045円(税込) 木箱収納時 幅137×奥33×高さ17mm
4個入り 6,090円(税込) 木箱収納時 幅137×奥57×高さ17mm




栓抜き
一見栓抜きに見えないような形ですが、使ってみると意外なほど使いやすい栓抜きです。生活空間の中に置かれても美しい形をしています。

d0087761_19252391.jpg
栓抜き
「栓抜き・枠」(写真左) 2,625円(税込) 140×15×h20 
「栓抜き・三日月」(写真右) 2,100円(税込) 65×h10 
「栓抜き・日食」(写真奥) 1,575円(税込) 77.5×60×h6

d0087761_1925795.jpg
栓抜き 日食
1,575円(税込)

d0087761_19251518.jpg
栓抜き・三日月
2,100円(税込)

d0087761_19253176.jpg
栓抜き・枠
2,625円(税込) 140×15×h20




カトラリー
新作のカトラリー。真鍮の適度な重さが安定感のあるスプーンとフォーク。先端部は銀メッキが施されています。それぞれ3つのサイズが揃っています。

d0087761_19225459.jpg
鋳肌スプーン
大 2,730円 190mm
中 2,415円 145mm
小 2,310円 132mm

d0087761_1923295.jpg
鋳肌フォーク
大 2,940円 190mm
中 2,625円 145mm
小 2,520円 132mm




デスク周辺
ペンや小物を置く文具トレイ、重さを活かしたブックエンド、書類などを抑えるペーパーウェイトなど、机回りを美しくしてくれる道具です。

d0087761_19235362.jpg
文具トレイ
大 3,360円(税込) 210×87×h13mm
中 2,625円(税込) 140×87×h13mm
小 2,100円(税込) 87×70×h13mm

d0087761_19234675.jpg
文具トレイ 黒ムラ
大 黒ムラ 5,250円(税込) 210×87×13mm
中 黒ムラ 4,095円(税込) 140×87×13mm
小 黒ムラ 3,360円(税込)  87×70×13mm

d0087761_19231026.jpg
文具トレイ 大
3,360円(税込) 幅210×奥行87×高13mm

d0087761_1921195.jpg
ブックエンド 駒形
7,140円(税込)
サイズ/66×54×h110mm  重さ/1200g

d0087761_1921936.jpg
ブックエンド 分銅 黒ムラ
9,030円(税込)
サイズ/69×45×h110mm   重さ/1200g

d0087761_19245033.jpg
鋳肌ペーパーウェイト
菱形(写真手前)  2,730円(税込) 49×35×h33mm 235g
三角(写真左)  2,625円(税込) 38×46×h35mm 215g
四角(写真右)  2,835円(税込) 35×35×h35mm 312g

d0087761_19245855.jpg
ペーパーウェイト黒ムラ
三角(写真手前)  3,675円(税込) 38×46×h35mm 215g
菱形(写真左)  3,780円(税込) 49×35×h33mm 235g
四角(写真右)  3,885円(税込) 35×35×h35mm 312g




キッチングッズ
どっしりとした重量を活かした包丁立て、まな板立て、道具立て。真鍮の鋳肌の美しいトレイなどが揃っています。

d0087761_19212689.jpg
包丁立て
14,175円(税込)
幅138×奥行84×高202mm
包丁3本、ペティナイフ2本収納
素材 真鍮、チェリー

d0087761_19214324.jpg
まな板立て
13,440円(税込)
幅73×奥行85×高66mm
※立てて置けるまな板の厚さ/30mm

d0087761_1921501.jpg
道具立て
大 14,175円(税込) 径96×高150mm
小 9,975円(税込) 径70×高104mm

d0087761_19231733.jpg
鋳肌トレイ 丸
18,900円(税込)  径240×高17

d0087761_19232852.jpg
鋳肌トレイ 角
22,050円(税込) 幅360×奥行240×高20

d0087761_19233846.jpg
鋳肌トレイ 角 黒ムラ
29,400円(税込) 幅360×奥行240×高20




室内パーツ
棚受けやタオルハンガー、そしてねじなど、室内で使う細かなパーツにも気を配った道具類です。

d0087761_19241762.jpg
棚受け
大2個セット 5,460円(税込) w180×d30×h100mm
小2個セット 5,040円(税込) w120×d30×h65mm
真鍮のマイナスネジ付き

d0087761_19253880.jpg
タオルハンガー
大 4,410円(税込) w355×d37×h38(フェイスタオル幅)
小 3,780円(税込) w194×d37×h38(フェイスタオル半分幅)
真鍮のマイナスネジ付き

d0087761_19242539.jpg
ゼンマイフック・豆型
大2個セット 1,575円(税込)  61×50×d7 
小2個セット 1,050円(税込)  46×33×d6 

d0087761_19243339.jpg
ゼンマイフック・菱形
大2個セット 1,575円(税込) 62×49×d7mm 
小2個セット 1,050円(税込)49×36×d6mm 

d0087761_19244128.jpg
S字フック
2個セット 1,050円(税込) 24×50mm 




照明器具
真鍮の肌合いを活かした照明器具です。鋳肌の美しいタイプと、古色の黒ムラタイプがあります。黒ムラは昔から手がけてきた高岡鋳物に古くから伝わる着色技法です。

d0087761_1921245.jpg
鋳肌デスクランプ
50,400円(税込)
底面サイズ 幅140×奥行180mm 高460mm
コードの長さ2m  電球E17型60W

d0087761_1924029.jpg
ペンダントランプ「鋳肌」半球
内側:削りだし仕上 21,000円(税込)
内側:鍛金仕上げ 30,450円(税込)
径210×高さ120  コード長さ500 or 700
電球E17型60W  真鍮のシーリングカバー付き

d0087761_1924759.jpg
ペンダントランプ「鋳肌」円錐
内側:削りだし仕上 19,950円(税込)
内側:鍛金仕上げ 29,400円(税込)
径180×高140  コード長さ500 or 700
電球E17型60W  真鍮のシーリングカバー付き

d0087761_19204719.jpg
ペンダントライト「明星」小
18,900円(税込)
シェードサイズ 径156×高120mm  コード長さ500 or 700mm
電球E17型60W  真鍮のシーリングカバー付き

d0087761_19205420.jpg
ペンダントライト「明星」大
19,950円(税込)
シェードサイズ 径198×高107mm  コード長さ500 or 700mm
電球E17型60W  真鍮のシーリングカバー付き

d0087761_19202980.jpg
ペンダントランプ 「明星」小 黒ムラ
24,150円(税込)
サイズ 径156×高120mm  コード長さ500 or 700mm  
電球E17型60W  真鍮のシーリングカバー付き

d0087761_19203925.jpg
ペンダントランプ「明星」大 黒ムラ
25,200円(税込)
サイズ 径198×高107mm   コード長さ500 or 700mm
電球E17型60W  真鍮のシーリングカバー付き




大治将典 展 ~手工業のうつわ~
2013年1月19日(土)~29日(火) 会期中無休
11:00~18:00
在廊日:1月19日(土)、26日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_18494838.jpgd0087761_1849593.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2013-01-23 23:47 | 大治将典さん

「大治将典展 手工業のうつわ」 木工(高橋工芸)

「大治将典展 ~手工業のうつわ~」(1月19日(土)~29日(火))を現在開催中です。本日ご紹介するのは、北海道旭川市の高橋工芸と大治さんによる木のうつわです。高橋工芸は、木の挽きものを手掛ける木工所で、元々木の家具の脚やつまみ等のパーツを作っていました。二代目にあたる高橋秀寿さんが、現在のような木のテーブルウェアを中心にした生産に切り替えます。受注仕事から自主的な仕事への転換です。高橋工芸の代表作である「KAMI」シリーズは、木の器の実用の限界である2mmまで薄く削ったものです。それは光が透けて見えるほど。手にすると、その軽さと手触りの優しさに驚きます。木ならではの熱伝導の緩やかさも伴って、熱い飲み物も手に持って気になりません。そんな技術と工夫を培ってきた高橋さんとデザイナー・大治さんが組むことで、さらに木のうつわの幅が広がっていきました。KAMIシリーズのさらなる発展、そしてKakudoシリーズというプレートなどのラインナップも充実してきています。北海道の土地から生まれる木のうつわは、自然の強さと優しさをそのまま引き継いでいます。日常の中でじっくりと馴染んでいく生活パートナーになることと思います。

d0087761_2314968.jpg
高橋工芸 高橋秀寿さん(北海道旭川市)

Kakudoシリーズ
角度で生まれる機能とカタチ。どの角も柔らかく角丸に仕上げられた優しいディティール。カクドとカドマルでできた、木の日用品シリーズです。

d0087761_1911384.jpg
kakudoプレート&ディッシュ

d0087761_1992252.jpg
kakudoプレート
S 4,725円(税込) 200×200×20mm 
M 6,300円(税込) 250×250×20mm 
素材/チェリー、ウォールナット  塗装/オイル
八角形のプレート 。フチがあるのでパンくずが落ちません。お盆としても使えます。

d0087761_199306.jpg
kakudoディッシュ
S 4,725円(税込) 200×200×20mm 
M 6,300円(税込) 250×250×20mm 
素材/チェリー、ウォールナット 塗装/オイル
八角形のお皿 。深さがあるので汁気のある料理も盛り付けられます。

d0087761_19101762.jpg
Kakudoボード
L
 6,090円(税込) 280×174×21mm
M
 5,250円(税込) 280×126×21mm
S
 4,725円(税込) 174×174×21mm
素材/ウォールナット、チェリー  塗装/オイル
パンなどを切ってそのまま食卓でお皿としても使えるボード。縁に溝がありパンくずなどもこぼれません。

d0087761_19111139.jpg
Kakudoボード
Kakudo Board L
 6,090円(税込) 280×174×21mm
素材/チェリー  塗装/オイル

d0087761_19102522.jpg
Bagel リベット(鍋敷き)
4,725円(税込) 径180×高23mm
素材/メープル、チェリー、ウォールナット  塗装/オイル
ベーグルみたいな、焦げたらおいしそうになる鍋敷きです。

d0087761_19115229.jpg
Bagel リベット(鍋敷き) ※大治さんの自宅で使い込んだ焦げ目のついたものです。

d0087761_19103496.jpg
バターケース
フルサイズ 7,140円(税込) バターナイフ付  148×84×44mm
ハーフサイズ 5040円(税込) 84×84×44mm
素材/メープル、ウォールナット
合わせ目が45度になっているバターケース。隅がないので、バターのカスがつまりません。


KAMI シリーズ
北海道産のセンの木をロクロでひいて作った木のうつわ。灯りにかざすと透けるような薄さからKAMI=紙と名付けられています。

d0087761_1994755.jpg
KAMIマグカップ
マグカップM 3,675円(税込) 口径85×高さ78mm 
マグカップS 3,465円(税込) 口径75×高さ69mm 
素材/セン 塗装/食器用ポリウレタン
灯りにかざすと透けるに薄いKAMIマグカップ。木の口当たりが柔らかく、熱い飲み物も手に伝わらずに優しい感触です。

d0087761_19101030.jpg
KAMIマグカップ
マグカップ-M3,675円(税込)  口径85×高78mm 
マグカップ-S 3,465円(税込) 口径75×高69mm 
素材/セン  塗装/食器用ポリウレタン

d0087761_1995541.jpg
KAMI Glass ワイド
W-L  2,940円(税込) 口径85×高96mm 
W-M 2,835円(税込)  口径81×高91mm 
素材/セン 塗装/食器用ポリウレタン

d0087761_1910275.jpg
KAMI Glass フリー
F-L 2,940円(税込)  88×66mm 
F-M 2,730円(税込)  80×60mm 
素材/セン  塗装/食器用ポリウレタン

d0087761_19104379.jpg
KAMI Glass ショットグラス
M  2,100円(税込) 口径52×高69mm
S  2,100円(税込) 口径55×高55mm
素材/セン  塗装/食器用ポリウレタン

d0087761_1993894.jpg
KAMI プレート
30cm 6,825円(税込) 径300×高19mm 
24cm 4,200円(税込) 径240×高19mm 
18cm 2,625円(税込) 径180×高19mm 
14cm 2,100円(税込) 径140×高19mm 
素材/セン  塗装/食器用ポリウレタン
紙のように薄い木のプレート。料理皿やトレイとして。14cmタイプはマグカップのソーサーとしても使用できます。底には持ち上げたとき安定する指掛かりの溝があります。

d0087761_19105189.jpg
KAMI シャーレ
シャーレ(3つ組) 2,940円(税込) 
大:径98×高15mm 中:径92×高15mm 小:径86×高15mm
・素材/セン ・塗装/食器用ポリウレタン
3つ組の木の「シャーレ」。コースターや蓋として、小さな入れ物としても使えます。



大治将典 展 ~手工業のうつわ~
2013年1月19日(土)~29日(火) 会期中無休
11:00~18:00
在廊日:1月19日(土)、26日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_18494838.jpgd0087761_1849593.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2013-01-22 21:49 | 大治将典さん

「大治将典展 手工業のうつわ」 磁器 (JICON)

「大治将典展 ~手工業のうつわ~」(1月19日(土)~29日(火))を現在開催中です。本日は、大治さんと佐賀県有田市の窯元「陶悦窯」によって生まれたJICON(じこん)をご紹介します。陶悦窯は、創業350年も続く由緒ある窯元。そのような歴史ある窯元から、JICONのような新たな器が生まれることは、挑戦的なことと言えます。このJICONが目指すのは、現代の生活のなかで使い易く、馴染み易い器となることです。まず取り組んだのが、白の質感づくり。一般的な有田焼のような還元焼成によるクリアな磁器を敢えて避け、酸化焼成による柔らかい白を追求しています。そのために、純度を追求する方向から離れて、雑味も含む磁土を独自に調合し、藁灰(わらばい)を釉薬に選んでいます。通常、土から出る鉄粉や釉ムラは、正統派の有田焼ではご法度となりますが、むしろJICONは積極的に、その可変的な因子を取り入れることで、この柔らかな白を生みだしました。そこに至るために何千ピースもの焼成サンプルを半年以上かけて作っています。デザイナー大治さんは、はじめにフォルムからアプローチするのではなく、この質感を作り出すことにこだわりました。そして器の形状づくりに於いては、「陶悦窯」の倉庫に眠っていた美しい型や文様を、現代的に再生させることからはじまっています。デザイナーが一方的に自分の考えを押し付けるのではなく、陶悦窯の方と徹底的に話し込んだ結果に生みだされたコラボレーションです。歴史を尊重し、それを今の暮らしにチューニングする作業。この器に名付けられた「JICON=磁今」というブランドは、そんな意図を込めて「今」の「磁器」と、仏教用語の「爾今(じこん)」=今を生きる、という意味に重ね合わせています。ひとつひとつ職人の手から作られるJICONは、手の温もりの残る器です。2012年に誕生したJICONは、有田からの新たなメッセージとして今の暮らしに届くことと思います。

d0087761_2332716.jpg
陶悦窯(佐賀県有田市) JICON

d0087761_18401048.jpg
ピッチャー 幅128×奥行84×高さ141mm 5,040円(税込)
蓋付きピッチャー 幅128×奥行84×高さ149mm 5,880円(税込)

d0087761_18401918.jpg
デザートカップ 小(白/渕錆)  口径102×高さ60mm 1,890円(税込) 

d0087761_18404044.jpg
飯碗(白/渕錆) 口径140×高さ57mm 2,520円(税込)

d0087761_18404980.jpg
八角輪花 小皿 直径94×高さ21mm 945円(税込)
八角輪花 中深皿 直径170×高さ33mm 2,520円(税込)

d0087761_18405630.jpg
花彫皿 小皿(渕錆) 直径93×高さ15mm  945円(税込)
花彫皿 中皿(渕錆) 直径182×高さ30mm 2,520円(税込)

d0087761_1841539.jpg
面取りそばちょこ(白/渕錆) 口径78×高さ70mm 2,100円(税込) 写真手前
面取りロックカップ(白/渕錆) 口径85×高さ85mm 2,415円(税込) 写真奥

d0087761_18411348.jpg
浅リム皿 小(渕錆) 直径180×高さ23mm 2,415(税込)

d0087761_18412213.jpg
コンポート(白/渕錆) 直径215×高さ105mm 7,350円(税込)

d0087761_18413036.jpg
菊皿 小皿 直径95×高さ18mm 945円(税込)
菊皿 取り皿 直径140×高さ25mm 1,680円(税込)
菊皿 中皿 直径186×高さ28mm 2,520円(税込)

d0087761_18413748.jpg
桔梗 取り皿 直径152×高さ25mm 1,680円(税込)

d0087761_1841459.jpg
マグカップ小(白/渕錆) 口径81×高さ81mm 2,415円(税込)
※マグカップ大も有り 口径92×高さ97mm  2,625円(税込)

d0087761_18415238.jpg
面取りぐいのみ 口径51×高さ65mm 1,575円(税込)

d0087761_1842192.jpg
浅リム皿 小 直径180×高さ23mm 2,415円(税込)
浅リム皿 中 直径210×高さ28mm 3,465円(税込)
浅リム皿 大 直径246×高さ33mm 4,515円(税込)



大治将典 展 ~手工業のうつわ~
2013年1月19日(土)~29日(火) 会期中無休
11:00~18:00
在廊日:1月19日(土)、26日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_18494838.jpgd0087761_1849593.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2013-01-21 20:46 | 大治将典さん

「大治将典展 手工業のうつわ」 初日

「大治将典展 ~手工業のうつわ~」(1月19日(土)~29日(火))は本日オープンいたしました。寒い季節にも関わらず多くの方々にお越し頂き心より御礼申し上げます。写真は会場の様子です。ひとりのデザイナーが手掛けた幅のある実用と美しさを兼ね備えた道具が並んでいます。大治さんの方向性を感じて頂くには貴重な機会だと思います。どうぞ明日からも皆様のお越しをお待ちしております。

d0087761_395014.jpg

d0087761_3102020.jpg

d0087761_3103490.jpg

d0087761_310465.jpg

d0087761_3111299.jpg
d0087761_3193512.jpg

d0087761_3112486.jpg



大治将典 展 ~手工業のうつわ~
2013年1月19日(土)~29日(火) 会期中無休
11:00~18:00
在廊日:1月19日(土)、26日(土)
ギャラリーうつわノート (埼玉県川越市) 地図

d0087761_18494838.jpg
 画像クリックで拡大

d0087761_1849593.jpg
 画像クリックで拡大


by sora_hikari | 2013-01-20 03:20 | 大治将典さん