カテゴリ:メディア掲載( 27 )

雑誌掲載:和楽5月号 

d0087761_13522072.jpg

4月1日に発売された「和楽 5月号」に当店取り扱いの作家2名の器を紹介していただきました。本号は、「器道楽の旅に出よう!」という特集が組まれており、その後半ページにある「注目作家たちの畢竟(ひっきょう)の器を手に入れる」というパートで、原田譲さんと服部竜也さんの器をご紹介いただいております。当店以外に、桃居さん(西麻布)、うつわ楓さん(南青山)、夏椿さん(世田谷)の取り上げた作家さんも紹介されています。また、特集前半ページでは、黒田泰蔵さんの白磁、茶道具を扱う戸田博さんによる器選びのポイント、小鹿田焼き(大分)、九谷(金沢)、李朝・高麗(韓国)への器の旅など、和楽らしい高品位な写真と切り口が見どころです。器がお好きな方は、どうぞ書店で手にとって下さい。

和楽 2013年5月号  器道楽の旅に出よう!
出版社: 小学館
発売日: 2013年4月1日
1300円(税込)
和楽サイト
Amazon

by sora_hikari | 2013-04-02 14:12 | メディア掲載

書籍掲載:金継ぎのすすめ

d0087761_21115247.jpg

小澤典代さんによる書籍「金継ぎのすすめ」に拙宅で繕った金継ぎの器のことをご掲載いただきました。13人の金継ぎの器がある暮らし、金継ぎを行っている3名の作家、金継ぎの道具や方法など、「金継ぎ」にまつわる話が掲載されている本です。最近は、欠けたり割れたりした器に愛着をもって修理をする方が増えているようですが、そういう暮らしの道具を大切にすることに目を向けた読み易い本です。著者の小澤典代さんは、暮らしにまつわる書籍の執筆や編集のお仕事が多く、「日本の手仕事」(主婦の友社)、「日本のかご」(新潮社)、「ブロカントのある暮らし」(誠文堂新光社)の出版や、雑誌「fu-chi」からweb版に移行した「web fu-chi」を主宰されています。書店でぜひお手にとってください。

金継ぎのすすめ ~ものを大切にする心~
著者:小澤典代
発行:誠文堂新光社
2013年3月25日発行
1680円(税込)
出版社のサイト
Amazon

by sora_hikari | 2013-03-31 21:42 | メディア掲載

メディア掲載:和楽 4月号

d0087761_23431485.jpg

「和楽4月号」の「小さな香炉のある暮らし」のページで拙宅の香炉と見立ての品をご紹介頂きました。特集内のデザイナー川上元美さんのお住まいでお使いになっている香炉も品格があり素晴らしいです。その他、お香の基本道具や香木が紹介され、「香り」のエッセンスが分かり易く伝わる内容です。また本号は伊藤若冲の特集が大きく組まれており、見どころや名画ライバル対決など、ユニークで分かり易い切り口の特集になっています。

和楽 四月号
出版社:小学館
発売日: 2013/3/1
1300円(税込)
ホームページ

by sora_hikari | 2013-03-01 00:03 | メディア掲載

メディア掲載:朝日新聞 夕刊

d0087761_114744.jpg

1月25日の朝日新聞夕刊でご紹介頂きました。男性オーナー店として、横浜のsumica栖さん()、青山のうつわ謙心さん()を軸に、昨今の器を取り巻く男性が切り口になった記事です。かつて、ヤキモノは男性向き嗜好性の高いものでしたが、最近は女性の目線が中心のウツワの時代でしょうか。そんな状況にあって、新たな男性の動向を描きだしています。

by sora_hikari | 2013-01-25 19:00 | メディア掲載

雑誌掲載:プラチナcomfie

d0087761_23214811.jpg

10月30日発売の「プラチナComfie(コンフィー)」というムックに当店のことをご掲載頂きました。誌面後半の「うつわを愉しむ暮らし」というページになります。当誌は40代~50代の女性に向けたファッションやライフスタイルを提案する雑誌です。3号目となる今回の内容は、真木テキスタイルスタジオの真木千秋さん、mon Sakataの坂田敏子さん、Afaの真砂三千代さんなどのご紹介や、逗子・葉山のお店情報が紹介されています。中でも興味深かったのが、一日一組限定でうつわと料理が楽しめる伊豆のギャラリーサロン羅漢。写真からも素敵な様子が伺えます。自分自身を大切に、そしておしゃれに暮らす方にとってヒントになる情報がたくさん扱われた内容です。

プラチナComfie vol.3  ~40歳からのおしゃれと暮らし~
980円
交通タイムス社
2012年10月30日発売
ホームページ

by sora_hikari | 2012-10-30 23:42 | メディア掲載

雑誌掲載:ELLE a table

d0087761_20152442.jpg

ハースト婦人画報社から隔月で出版されているELLE a table(エル・ア・ターブル)に当店をご掲載いただきました。誌面後半の「暮らしのうつわが買える店」のところになります。本号の特集は、ワインのある暮らし。元々、フランス発の雑誌だけあって、ワインと食に関する情報には深みがあります。紹介された料理はレシピ付きですから、実用性のある誌面となっています。また付録として付いているELLE cookingでは36レシピ付きの「おうちワイン食堂」、そして二冊目の付録は、「ビーフ大好き」と、一冊で三倍楽しめる内容になっています。

ELLE a table
ハースト婦人画報社 ¥ 980
2012年10月6日発売
ホームページ

by sora_hikari | 2012-10-06 20:28 | メディア掲載

メディア掲載:うつわ作家101人の仕事

d0087761_138745.jpg

先日発売された別冊Discover Japanの「うつわ作家101人の仕事」というムックに当店のことをご掲載いただきました。誌面後半の「店主の視点」というページと、当店でお取り扱いさせて頂いている作家の方々のページになります。現在、都内を中心とする器のお店やギャラリーで取り扱いのある個人作家101人が紹介されています。その他、器の基礎知識、陶器市カレンダー、全国民藝館リスト、器ショップリストなど、うつわのガイド本として役に立つ内容になっています。いま流通している「うつわ」のエッセンスとその方向性を知るのに良いかもしれません。「陶芸作家」、「焼き物作家」という表記でなく、「うつわ作家」とするところが、普段の生活の中に於ける「うつわ」の時代を象徴しているように思います。今回は101人という方々ですが、「うつわ」を取り巻く環境は今やさらに広がり、本誌に紹介された方以外にも、たくさんの魅力ある作り手が活躍する時代です。この本を通じて、さらにいろいろな作り手や器にも目を向けるきっかけになれば良いなと思います。

別冊Discover Japan うつわ作家101人の仕事
ムック: 157ページ  ¥ 1,575
出版社: エイ出版社
発売日: 2012年10月2日
ホームページ

by sora_hikari | 2012-10-05 02:35 | メディア掲載

メディア掲載:食卓の定番365

d0087761_1726233.jpg

エイ出版より9月27日発売の「食卓の定番365」というムック本に当店をご掲載頂きました。誌面後半の全国ショップ案内のところになります。同様シリーズの「暮らしの定番365」というムックが今春にも発売されており、その第二弾になるようです。作家ものの器だけでなく、メーカーの器やカトラリー、テーブルファブリックまで幅のある物品が紹介されています。今の食卓周りの品々のトレンドを知るにも良く整理されたカタログ的存在です。ご興味ある方は是非手になさってください。

食卓の定番365
160ページ
出版社: エイ出版社 (2012/9/27) 980円
発売日: 2012/9/27  
ホームページ

by sora_hikari | 2012-10-01 17:36 | メディア掲載

メディア掲載:婦人画報9月号

d0087761_2110247.jpg

8月1日発売の婦人画報9月号にご掲載頂きました。誌面中程の「地方ギャラリーは今」という特集で取り上げて頂いております。他には、10cm(長野・松本)、ラボラトリオ(長野・松本)、タドコロガロ(長野・松本)、nagi(長野・安曇野)、胡坐市(長野・大町)、夏至(長野・長野)、やまほん(三重・伊賀)、はじめギャラリー(熊本・熊本)、さかむら(熊本・熊本)、ギャルリ百草(岐阜・多治見)、やいち(埼玉・北本)、アチブランチ(岡山・倉敷)、KITA'S(兵庫・篠山)、ギャラリー白田(京都・京丹波)などの優良なギャラリーが掲載されています。また本号は、「女王陛下好みの英国」がメイン特集となっており、ロンドンオリンピックに合わせながら、本誌らしい上質な英国の情報が紹介されていて読み応えがあります。


婦人画報 9月号
ハースト婦人画報社
定価:1,100円
2012年8月1日発売
ホームページ


by sora_hikari | 2012-08-03 21:47 | メディア掲載

メディア掲載:家庭画報、nid

当店を2誌にご掲載頂きましたのでご案内いたします。

d0087761_0552651.jpg
nid vol.22号 2012/1/20発売 リンク

ニッポンのイイトコを扱った雑誌です。誌面後半の「行ってみたい 手しごとの店」という新連載コーナーで取り上げて頂きました。本号は「家しごとを賢く楽しむ、おさらい便利帖」が特集されており、昨年当店でお料理を作って下さった料理家・藤間夕香さんの「おうち呑みメニュー」も載っております。宜しければ是非お手にとってご覧ください。




d0087761_0553514.jpg
家庭画報 2012年2月号 リンク

本誌の「日本の手工芸、再び」という特集の後半にある工芸ギャラリーの紹介コーナーにご掲載頂きました。本特集の冒頭には、若杉聖子さんのお仕事について取材されております。宜しければ是非お手にとってご覧ください。

by sora_hikari | 2012-01-19 01:11 | メディア掲載