うつわ千鳥@水道橋

d0087761_2233716.jpgd0087761_22332197.jpg
d0087761_22335017.jpgd0087761_22343056.jpg
d0087761_22344210.jpgd0087761_22345033.jpg
d0087761_2235234.jpgd0087761_22351145.jpg
d0087761_22352371.jpgd0087761_22352999.jpg

水道橋に4月にオープンしたうつわ千鳥さんへ行ってきました。駅前の喧噪から少し離れたレトロな雰囲気のあるビルに入っています。向いには、自休自足やカメラ日和を出版されている第一プログレスのオフィスがあり、ビルの裏手は、高速下にお堀が流れています。古いビルの階段を上がって扉を開けると、天井が高い落ち着いたお店になっています。古い印刷所の一部を改装してお店にされたそうです。土味のある粉引、刷毛目の器や、風情のある染付の磁器、気泡の入ったレトロなガラス器などが並んでいます。オーナーの柳田栄萬(えいまん)さんは男性。アパレルメーカーに勤務後、中国の大学の日本校で薬膳の勉強をされ、現在、器ショップのオーナーとともに薬膳料理の教室もされているそうです。「食」と「器」。自然の素材から生み出される体にも心にも良いものを伝えたいと、お店を開かれたのだろうなと思います。落ち着いた雰囲気の店内で、器のことやお料理のことを聞きながら楽しむのがいいかもしれません。これからのいろいろな展開が楽しみです。


うつわ千鳥のホームページ
柳田栄萬さんのブログ「薬膳のチカラ

d0087761_22552365.jpg

薬膳だから。 / 柳田 栄萬 (著)
講談社 (2007/6/6出版)  ※Amazon
(薬膳料理といっても生薬を使った料理メインではなく、普通の食材による健康的で素朴なレシピばかりです)


by sora_hikari | 2008-09-28 22:38 | 見て歩き

<< 李英才さんの個展@桃居 松岡装子、松岡洋二 二人展@S... >>