冨山麻由子さんの個展

d0087761_21314086.jpgd0087761_21323483.jpg
d0087761_21324652.jpgd0087761_23384659.jpg
d0087761_21331491.jpgd0087761_2133243.jpg
d0087761_21334090.jpgd0087761_21335035.jpg
d0087761_2134511.jpgd0087761_21341858.jpg
d0087761_21343065.jpgd0087761_21345127.jpg

STARNET ZONEの隣にあるSTARNET RECORDで行われている冨山麻由子さんの個展を拝見しました。冨山さんは現在、栃木県で染小物と染絵をやっていらっしゃいます。布を染め、絵を描いていく。基本的には着物に絵をつけていくのと同じ工程のようです。会場にはその工程を冨山さんご自身が手描きされた説明が貼られていました。作品の方は、染絵を額装して絵のように壁に展示したものと、台の上に置かれた巾着などの和装小物の展示が並んでいました。冨山さんの描く絵をじっと見つめていると、和の世界だけでなく、中国、中東、東南アジアのエスニックな要素がミックスされ、それを独自に昇華させた世界観があり、そこに気持ちが引き込まれていきます。写真だと伝えづらいのですが、実際の布に描かれた微妙なにじみや起伏が、絵を引き立てていて心の奥に響いてきます。隣のZONEで併催されている郡司慶子さんとは大学で同級生だったそうですが、どこか共通のシルクロード領域のイメージがあって、同時期にお二人の個展を合わせたのはとても良い組み合わせだったと思います。

※STARNETの空間の撮影は基本的に受け付けてないそうですが、今回特別に冨山さんご本人にご許可を頂き撮影させて頂きました。



冨山麻由子 展 染め小物と染絵
2008年4月12日(土) - 5月6日(火)
12:00 - 18:00
STARNET RECORD  ※HP

d0087761_23351389.jpg

こちらでも展示作品を見ることができます


by sora_hikari | 2008-05-03 23:40 | 見て歩き

<< 笠間陶器市(陶炎祭) 郡司慶子さんの個展 >>