anjico

d0087761_542383.jpgd0087761_542951.jpg
d0087761_544226.jpgd0087761_545170.jpg
d0087761_55942.jpgd0087761_553373.jpg
d0087761_572522.jpgd0087761_58296.jpg

兵庫県西宮市にある器+cafeのanjicoさんへ行ってきました。阪急神戸線の夙川駅で乗り換え、甲陽線の苦楽園口という駅の近くにあるお店です。夙川沿いの桜並木が綺麗な住宅地の中で、ご自宅の1階をお店として利用されています。ナチュラル素材の内装で、粉引きの器や生活用具が並び、奥のコーナーではお茶も楽しむことができます。全体的に白い柔らかい雰囲気の器が多く、オーナーの方の優しい目線が感じられました。作家さんは益子の方を多く扱っておられるようです。元々、横浜にお住いだったそうですが、ご家族のご縁でこの地でお店を開かれたそうです。静かな落ち着いた住宅地の中に溶け込んでいて、友達を迎えるように、器やカフェを楽しめる心安まるお店でした。


器+cafe anjico
兵庫県西宮市結善町6-27
11:00-19:00 月・火定休 ※HP


by sora_hikari | 2008-04-16 00:31 | 見て歩き

<< 草星 長峰菜穂子さんの個展 >>