笠間のひいらぎ坂文化祭へ

日曜日は笠間に行って来ました。

d0087761_23445498.jpgd0087761_23451788.jpg
d0087761_23452917.jpgd0087761_2345418.jpg
d0087761_23461446.jpgd0087761_23471650.jpg
d0087761_2347266.jpgd0087761_23455739.jpg
d0087761_23524021.jpgd0087761_23533621.jpg

笠間にあるひいらぎ坂という陶芸作家さんの工房が点々と集まる所へ行ってきました。今回は、この周辺にお住いの作家さんの工房をそのまま使ってオープンな展示を行う文化祭です。薪窯のある工房での展示ですので、実際にお作りになる現場を見ながら、作家さんとお話もできるので貴重な体験でした。参加作家は、今野春雄さん、佐藤泰正さん、松田博さん、仲本律子さんの4人のベテランの方々です。作品の良さもさることながら、自然に囲まれた中での作陶環境が素晴らしく、憧れを持って拝見してきました。都心のような便利さはないけれど、心も体も自然体な暮らし。何が本当に豊かなことなのか、少し考えさせられる気もしました。

by sora_hikari | 2006-11-27 00:10 | 見て歩き

<< 岩田圭介さんの中鉢 森岡成好さんの灰釉中碗と南蛮焼締め碗 >>