ギャラリー夢宇&space KIへ

d0087761_0171321.jpgd0087761_0172560.jpg
d0087761_0174561.jpgd0087761_0175842.jpg
d0087761_0181445.jpgd0087761_018271.jpg
連休に八ヶ岳の麓にあるギャラリー夢宇へ。ここに来るのは5回目。紅葉の綺麗な季節に来ています。古い日本家屋と庭が侘びた感じを醸し出し、周辺の自然と溶け込んでいます。ギャラリーとしてもかなり広くうつわも見ごたえ十分。陶器以外にも漆器、和紙、染色、古道具など盛りだくさん。一頃より、ちょっと物量が増した感じでした。オーナーの幸義明さんは陶芸作家でもあり、事業家でもある方。広尾のギャラリー旬やニューヨークにもギャラリーを展開されたり、飲食店も、また広告代理店もやってらっしゃる大変パワフルな方です。

d0087761_01935.jpgd0087761_0191752.jpg
d0087761_02636.jpgd0087761_0214233.jpg
夢宇谷を見た後は、近くにある石彫刻のオープンギャラリーであるSpace KIへ。ここは、具象、抽象の石彫刻を作られる井上公雄さんの展示スペース。ご自身で作られた建屋と開墾された庭に石の彫刻が並びます。井上さんは、石の大きなモニュメントを多くの公共施設に設置されている方。ちょうどご本人がいらして、コーヒーをご馳走になりながらお話を。30代から独学で彫刻の世界へ。なんでも大きいものは40トンもある10mの石の作品になるそうです。生き様もお人柄も素晴らしい方。とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

ギャラリー夢宇
井上公雄さんのプロフィール

by sora_hikari | 2006-11-07 00:28 | 見て歩き

<< 額賀章夫さんの錆粉引き板皿 Design Tide >>