「安永正臣展 オリエントの記憶」ありがとうございました

d0087761_1721170.jpg

d0087761_1722280.jpg

安永正臣展 オリエントの記憶」は本日終了しました。気温の低い日が続く中、ご来店頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。

今回はオブジェに絞った作品展でしたが、結果的に半数をお持ち帰り頂き、高い評価を得ることができたと思っております。さらに海外ギャラリーからのオファー、アートフェアへの出品の打診など、次に繋がる可能性を頂けた事も安永さんの作品力があればこそだと思います。

現代陶芸もいろいろな方向があり、一律に括ることは出来ないのですが、昨今の前衛的、技巧的な表現に対して、安永さんの場合、器の起源、素材の捉え方を反転して捉え、あくまで「焼き物」として最終表現を試みていることが特徴的であると思います。

従来は工芸系フィールドを主に活動をして来られましたが、新たに現代陶としてのコンテキストを明らかにした上で、アート分野でもその価値を見出し、流通の交錯の実践を願っています。

これからの安永さんの活動にどうぞご注目下さい。この度はありがとうございました。


これからの営業案内

うつわノート本店(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)
2/5(月)~2/23(金) 冬期休業
2/24(土)~3/4(日) 打田翠展
営業カレンダーはこちら

うつわノート八丁堀店(東京都中央区八丁堀2-3-3 4F)
http://utsuwa-note.com/hatchobori
営業日:月~土曜 13時~19時
定休日:日曜日
常設品の器を展示しております。


by sora_hikari | 2018-02-04 18:50 | 安永正臣 展

<< 「打田翠展 ランドスケープ」 ... 「安永正臣展 オリエントの記憶... >>