「 小泉直彦 絵画展 秩父の神様 」 ありがとうございました

d0087761_058110.jpg

小泉直彦 絵画展 秩父の神様 」は本日終了しました。会期中ご来店頂きました皆様へ心より御礼申し上げます。

一昨年の「衝撃の美」、昨年の「遠くの太鼓」に続き、人が物を作る原点となる情念を探りたく企画しました。スタイル化する工芸へのカウンターの意図もありますが、否定ではなく、あくまで相対化です。用具の持つ表裏一体のもう一方の情緒性。そこが語られず、抜け落ちてしまうことへの危惧でもあります。今回の「小泉直彦 絵画展 秩父の神様」も奇しくも、祈りや畏れといった人のカルマを根底にした絵画であると思っています。技巧やスタイルではなく、心の奥に刺さるものは何か、どこから沸き起こるのか。絵であっても、うつわであっても根底は同じではないでしょうか。それをストレートに表現出来る小泉さんに感化された9日間でした。

お持ち帰り頂いた小泉さんの作品が、皆様の心の支えになりますように。小泉さんの今後の活動にもどうぞご注目ください。この度はありがとうございました。


これからの営業案内

うつわノート本店(埼玉県川越市小仙波町1-7-6)
1/22(月)~26(金) 搬出・設営休み
1/27(土)~2/4(日) 安永正臣展
2/5(月)~2/23(金) 冬期休業
2/24(土)~3/4(日) 打田翠展

2018年の営業カレンダーを更新しております。

うつわノート八丁堀店(東京都中央区八丁堀2-3-3 4F)
http://utsuwa-note.com/hatchobori
営業日:月~土曜 13時~19時
定休日:日曜日
常設品の器を展示しております。


by sora_hikari | 2018-01-21 19:13 | 小泉直彦 絵画展

<< 「安永正臣展 オリエントの記憶... 「 小泉直彦 絵画展 秩父の神... >>