「大原光一展 纏う茶器」 中国茶会

大原光一展 ~纏う茶器~」(11/26迄)の2日目。

本日は富士華名さんに大原さんの茶器を使った中国茶会を開いて頂きました。桂花龍井茶、古樹白茶の2種のお茶とお菓子と共に、大原さんも同席し急須作りの話も交えて楽しいお茶会になりました。ご参加下さいました皆様に御礼申し上げます。

d0087761_2003435.jpg


d0087761_2005280.jpg


d0087761_201347.jpg


d0087761_2014930.jpg


d0087761_20204.jpg


d0087761_202818.jpg



大原光一展 ~纏う茶器~  
2017年11月18日(土)~26日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時
作家在廊日 11月18日、19日
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_17201966.jpgd0087761_17203483.jpg
 画像クリックで拡大

大原光一プロフィール
1974年  東京で生まれる。
1994年  大学で物理を学ぶも途中退学し、焼き物を始める。
1995年  日本の陶芸産地を訪ね歩く。
1996年  南山陶苑にて勤務。常滑に移住する。
1999年  同社を退社。独立。韓国の産地を訪ね歩く。
1999年~ 国内で個展、グループ展。韓国、米国などでも制作。
2017年  現在、愛知県常滑市で制作。


by sora_hikari | 2017-11-19 20:08 | 大原光一展

<< 「大原光一展 纏う茶器」 纏う釉 「大原光一展 纏う茶器」 始ま... >>