「台形展 キッシュロレーヌと土俗面」3日目

台形展 キッシュロレーヌと土俗面」の3日目。

今展に並ぶ古物の多くは民間信仰物です。科学よりも自然が崇拝された時代。人を超える絶対的な存在に対する畏怖の念が形象化された偶像が多く作られました。戒めるような怖い顔、諭すような様な厳しい顔、安らぐような優しい顔。さまざまな表情があります。素材の経年変化と共に無垢な存在に近づく顔・顔・顔。それは今、目的を変えて何を伝えようとするのでしょうか。

d0087761_1744057.jpg


d0087761_174453.jpg


d0087761_17441265.jpg


d0087761_1744205.jpg


d0087761_17442884.jpg


d0087761_17443244.jpg


d0087761_17443895.jpg


d0087761_17444851.jpg


d0087761_1745463.jpg


d0087761_1745136.jpg


d0087761_17452223.jpg


d0087761_17452959.jpg


d0087761_17453652.jpg


d0087761_17454258.jpg



台形展 キッシュロレーヌと土俗面
2017年 8月5日(土)~11日(金・祝日) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00 ※最終日は16:00迄
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

食事とドリンクについて
8/7(月)~10(木)のデザート・ドリンクは12時~17時に予約なしでご注文頂けます。
8/11(金・祝日)の食事は13時以降の予約可能です。

d0087761_1184085.jpgd0087761_11122017.jpg
 クリックで画像拡大


by sora_hikari | 2017-08-07 17:55 | 台形展

<< 「台形展 キッシュロレーヌと土... 「台形展 キッシュロレーヌと土... >>