「森岡希世子展 轆轤師・現田市松さんに憧れて」7日目

森岡希世子展 轆轤師・現田市松さんに憧れて」(~7/2迄)の7日目。会期は残すところあと2日となりました。

水墨画のような幽玄な景色の花入。

今回このような墨色の花入を出品しています。白磁を籾殻に埋めて炭化させることで、このグラデーションを生み出します。歩留まりという点で希少な作品。

森岡さんはこれを「透雲」と名付けました。雲から透ける太陽の光の例え。地元北陸の冬は長く曇天が続きます。海の上を覆う厚い雲から透ける太陽の光は、晴天にも増して敬虔な気持ちになるのではないでしょうか。

d0087761_8565517.jpg


d0087761_857347.jpg


d0087761_8571077.jpg


d0087761_8572121.jpg


d0087761_8572862.jpg


d0087761_8573589.jpg



森岡希世子展 ~轆轤師・現田市松さんに憧れて~
2017年6月24日(土)~7月2日(日)会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_171965.jpgd0087761_17192245.jpg
 画像クリックで拡大


森岡希世子プロフィール
1974年 石川県金沢市生まれ
1994年 デンマーク王国 Holbek美術国民学校 留学
1999年 石川県立九谷技術研修所 修了
1999~2004年 石川県の窯元にてろくろ師として働く
2006~2009年 茨城県笠間市 伊藤アトリエ助手
2009~2013年 九谷技術者自立支援工房にて職員
2012年 伝統工芸士認定(九谷焼成形部門)
2016年 金沢美術工芸大学 美術工芸研究科 博士課程 修了
2017年 現在、石川県金沢市にて制作


by sora_hikari | 2017-06-30 18:05 | 森岡希世子2017

<< 「森岡希世子展 轆轤師・現田市... 「森岡希世子展 轆轤師・現田市... >>