森岡成好 陶展 @ 熊谷守一美術館

d0087761_20155072.jpgd0087761_20155756.jpg
d0087761_2017166.jpgd0087761_20191296.jpg
d0087761_20173577.jpgd0087761_20174413.jpg
d0087761_20175749.jpgd0087761_20181019.jpg
d0087761_2018211.jpgd0087761_20182986.jpg
d0087761_20183694.jpgd0087761_2018591.jpg

豊島区の熊谷守一美術館()で開催されている森岡成好(しげよし)さんの個展に行ってきました。ここは、画家・熊谷守一さんの美術館。1階、2階では熊谷守一さんの絵画や書が展示され、3階が本展の会場になっています。この場所での森岡さんの個展は1988年から続けられているそうですから、今回で25回目になるようです。会場には、南蛮焼締めをはじめ、刷毛目、長石釉、鉄釉などの器が並んでいます。どれも森岡さんらしい大らかで力のある器です。今回はさらに壁面に森岡さんの書がかけられています。こちらも森岡さんのお人柄をそのまま感じる泰然自若とした伸びやかな書です。ライフワークとして続けてきたこの場所での展示会は、熊谷守一さんという人物像と森岡さんの生きざまが重って見えてきて、器だけではない空間全体の魅力を感じます。


森岡成好 陶展
2012年7月6日(金)~15日(日)
10:30~17:30
熊谷守一美術館(豊島区千早2-27-6) ホームページ

d0087761_20191963.jpg


by sora_hikari | 2012-07-12 23:07 | 見て歩き

<< 熊谷幸治 人面土器展 @ Hi... 常設展示:木村勲さん >>