鎌田奈穂 Vent @ Gallery SU

d0087761_1202068.jpgd0087761_120557.jpg
d0087761_121578.jpgd0087761_121141.jpg
d0087761_1212837.jpgd0087761_1214283.jpg
d0087761_1222377.jpgd0087761_1224390.jpg

麻布台のGallery SUで開催されている鎌田奈穂さんの個展に行ってきました。鎌田さんは東京で製作している金工作家。金属を叩いて成形する鍛金によるカトラリーやアクセサリーを作っておられます。元々は油絵を描いていたそうですが、縁があって名古屋の金工師・長谷川竹次郎さんに師事し、この職の道に進んだそうです(こちらが詳しいです)。本展は鎌田さんにとって2回目となる個展。真鍮、銅、銀によるカトラリーやプレート。そしてアクセサリーが展示されています。フォーク、スプーン、菓子切りなどは、鈍い色味で鎚の跡が手仕事の感触を感じさせる味わいのある仕上がりです。一方、アクセサリーは繊細でぎゅっと凝縮された小さな世界。その細やかな中に、独特の風景が見えてくる不思議な存在感をもっています。鎌田さんの作る金属は、完成させ過ぎない間合いの取り方が特徴的なように思います。力を入れて叩かなければ成形できな金属ですが、そこを微妙に緩やかに仕立てる力加減や止め方が、周りの空気に委ねてくれる関係性を生み出しているのかもしれません。


鎌田奈穂  Vent
2011年11月23日(水)~12月7日(水)
12:00~19:00
※月曜休み
Gallery SU (東京・麻布台) ホームページ

d0087761_123795.jpg


by sora_hikari | 2011-11-24 02:01 | 見て歩き

<< Bon Antiques 中上... 酒と大治と @ ギャラリーヨルカ >>