砂田政美 磁器のうつわ展 @ うつわ楓

d0087761_734021.jpgd0087761_735459.jpg
d0087761_741137.jpgd0087761_742025.jpg
d0087761_743881.jpgd0087761_744763.jpg
d0087761_75118.jpgd0087761_752342.jpg
d0087761_753461.jpgd0087761_755336.jpg
d0087761_77939.jpgd0087761_77367.jpg

南青山のうつわ楓で開催される砂田政美さんの個展を1日前に見せていただきました。砂田さんは山梨県甲府で磁器のうつわを作られています。お名前から女性と思う方もいらっしゃるようですが、50代の男性の作家さんです。砂田さんの器と言えば、ラフなタッチの染付の器が思い浮かびます。有田や京都のような技巧を極めた絵付けの器に比して、砂田さんの絵はなんとも緩みのある肩肘の張らない気安さが特徴的です。今回の個展では、そんな染付の器と、絵のない白磁の器を見ることができます。染付は小皿や碗など、白磁はプレーンなものと鎬ものなど。どれも砂田さんらしい、緩やかなラインの器です。磁器なのに柔かで温かみを感じます。器に描かれた絵は、知り合いから届いた絵手紙のような親しみ易さ。そんな親近感が日々の生活のなかに自然に溶け込むことができるのだと思います。砂田さんの器は、こんな時期だからこそ、その大らかさが心に暖かに伝わってくるように思います。


砂田政美 磁器のうつわ展
2011年4月13日(水)~18日(月)
12:00~19:00 (最終日は17:00迄)
うつわ楓(東京・南青山) ホームページ 
ブログで展示品が紹介されています。

d0087761_76713.jpg



by sora_hikari | 2011-04-13 07:28 | 見て歩き

<< ギャラリー開設のお知らせ 目片千恵 硝子展 @ トライギ... >>