「根津青山の茶の湯」 @ 根津美術館

d0087761_21522691.jpgd0087761_21523317.jpg
d0087761_21523999.jpgd0087761_21524656.jpg

南青山の根津美術館で開催されている「根津青山の茶の湯」展へ行ってきました。リニューアル記念展の第2弾です。初代・根津嘉一郎氏が開いた茶会で使われた茶道具が特別展示されています。初代・根津嘉一郎氏は鉄道事業で財を成し政治家にもなった人ですが、若い頃から古美術に関心が高く多くの東洋美術品の数々を蒐集したのだそうです。その蒐集品のなかには多くの茶道具も含まれ、著名なものが根津美術館に収蔵されています。そんな中から選ばれた茶道具を用い、青山に造作した庭園で様々な茶会が開催されたのだそうです。今回の記念展では、その茶会の中から大正から昭和にかけて開かれた8回の茶席にスポットをあてた茶道具を見ることができます。お茶の世界では名高い美術館だけに、見ごたえのある道具の数々が並んでいました。


新創記念特別展 第2部
根津青山の茶の湯  ~初代根津嘉一郎の茶と道具~
2009年11月18日(水)~12月23日(水) 月曜休館
10:00~17:00
入館料:一般1200円
根津美術館 (東京・南青山) ホームページ

d0087761_21525363.jpg



※来年1月からはじまる第3回目の記念展です。

新創記念特別展 第3部
陶磁器ふたつの愉楽  ~観るやきもの・使ううつわ~
2010年1月9日(土)~2月28日(日)
イベント内容

d0087761_2153086.jpg


by sora_hikari | 2009-12-20 22:06 | 見て歩き

<< 「国宝 土偶展」 @ 東京国立博物館 前川秀樹 像刻展 @ DEE&... >>