Jikonka @ アノニマスタジオ

d0087761_142496.jpgd0087761_1433778.jpg
d0087761_1435925.jpgd0087761_144198.jpg
d0087761_1443749.jpgd0087761_1444428.jpg
d0087761_145358.jpgd0087761_1451061.jpg

蔵前にあるアノニマスタジオの1階で開催されていた「Jikonka」展へ行ってきました。「Jikonka」とは、三重県の関宿という古い宿場町の一軒家を使った「而今禾」(じこんか)というお店で、器・服・古道具の展示、そして自然素材を使った食事ができる所です。今回は、而今禾で普段扱っている服や作家ものの器や古道具の展示販売と食事が出来る3日間だけの東京出張イベントです。近くであれば何度も通いたいお店ですが、遠方のためなかなか行くことが出来ませんので、それが東京でそのまま触れることが出来たのは貴重な機会でした。ナチュラルな暮らしや料理を扱った書籍を多く出版しているアノニマスタジオの事務所が入るビルでの今回のイベントは、暮らしへの共通する考え方で繋がっていたように思います。


Jikonka at アノニマスタジオ1F
2009年7月31日(金)~8月2日(日)
11:00~18:00
アノニマスタジオ1階(東京・蔵前) ホームページ

d0087761_294042.jpg



而今禾 jikonka
三重県亀山市関町中町596  
※7月22日~9月10日まで夏季休業

ホームページ
以前のブログ記事




by sora_hikari | 2009-08-02 23:58 | 見て歩き

<< 田鶴濱守人さんの鉄刷毛目皿 中国の陶俑 @ 出光美術館 >>