「 森岡成好 茶碗展 」

森岡成好 茶碗展 」の4日目。今展の茶碗を写真でご紹介致します(売約品も含まれております)。

名物となる茶道具は渡来(中国・朝鮮・東南アジア等)のものも多く、後天的に価値を与えられました。井戸、青磁、天目、南蛮など、それぞれの国で別目的で作られた道具は、茶人が見立てる以前の姿には、本来いろいろな幅があったはずです。

日本に入ってきたごく一部のもの、それを格付した価値基準が茶道具の美しさとして成立しています。観念的な美の基準だけでなく、それが高額で流通するという経済価値も伴って特殊な存在になったのだと思います。そのような基準を踏まえて、陶芸家が意図的に茶人好みに合せて作る茶碗の在り方は分かり易くはあるけれど、視野の狭い範囲で終始する危険性もあります。

森岡さんの茶碗を見るとき、そのような格付けされる以前の庶民の暮らしの現場に転がっていた道具のように、外連味のない自由さがあると思います。見方を変えれば玉石混合の未定義な状態かもしれません。ゆえに、その中から自分だけの一碗を選ぶ行為は、かつて茶人が行ったの同じように、自らの眼を信じて、自身の美意識を発見することにも繋がるのではないかと思っています。

d0087761_16414618.jpg


d0087761_16421338.jpg


d0087761_16422176.jpg


d0087761_16422839.jpg


d0087761_16423368.jpg


d0087761_16424124.jpg


d0087761_16424867.jpg


d0087761_1643242.jpg


d0087761_1643971.jpg


d0087761_16432131.jpg



森岡成好 茶碗展
2017年9月23日(土)~10月1日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_1853411.jpgd0087761_186095.jpg
 画像クリックで拡大

森岡成好 略歴
1948年 奈良県生まれ
1970年 米国で映画製作技術を学ぶ
1973年 和歌山県天野に築窯
1991年 ネパールヒマラヤに登頂
2017年 現在、和歌山県かつらぎ町にて制作


# by sora_hikari | 2017-09-26 21:37 | 森岡成好2017

「 森岡成好 茶碗展 」 対立軸

森岡成好 茶碗展 」の3日目。既に売約済みのものも含まれますが、今展に出品された茶碗を写真で紹介致します。

森岡さん自ら茶碗とは名乗らずとも、今展は「茶碗」と銘打ち開催しています。茶の湯は時の権力と結びつき、日本文化をリードしてきた特殊な歴史を刻んできました。定型化され、序列化された道具の世界。その伝統、様式と比して、森岡さんの茶碗は解放的で庶民の側に座す存在です。権威と自由というステレオタイプな対立軸に置いてみて、その価値を検証することは稚拙ではありますが、その虚構の美の意味をあらためて考えてみるには良い機会かもしれません。

d0087761_22263578.jpg


d0087761_22264260.jpg


d0087761_22265066.jpg


d0087761_22265589.jpg


d0087761_2227474.jpg


d0087761_22271169.jpg


d0087761_22271889.jpg


d0087761_22272769.jpg


d0087761_222733100.jpg


d0087761_22274086.jpg



森岡成好 茶碗展
2017年9月23日(土)~10月1日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_1853411.jpgd0087761_186095.jpg
 画像クリックで拡大

森岡成好 略歴
1948年 奈良県生まれ
1970年 米国で映画製作技術を学ぶ
1973年 和歌山県天野に築窯
1991年 ネパールヒマラヤに登頂
2017年 現在、和歌山県かつらぎ町にて制作


# by sora_hikari | 2017-09-25 22:38 | 森岡成好2017

「 森岡成好 茶碗展 」 大らかなお茶

d0087761_18164536.jpg

森岡成好 茶碗展 」の2日目。

初日、二日目は展示品をご覧頂くと共に、森岡さんにお茶を点てて頂きました。ざっくばらんな作法ながら、森岡さんらしい開放的なお茶席になりました。夕方からは茶席から酒席へ。想定内の流れです。ご参加下さいました皆様へ御礼申し上げます。

森岡さんは本日で和歌山にお帰りになりますが、会期は10月1日(日)まで続きます。


森岡成好 茶碗展
2017年9月23日(土)~10月1日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 9月23日(土)・24日(日)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

d0087761_1853411.jpgd0087761_186095.jpg
 画像クリックで拡大

森岡成好 略歴
1948年 奈良県生まれ
1970年 米国で映画製作技術を学ぶ
1973年 和歌山県天野に築窯
1991年 ネパールヒマラヤに登頂
2017年 現在、和歌山県かつらぎ町にて制作


# by sora_hikari | 2017-09-24 18:15 | 森岡成好2017

「 森岡成好 茶碗展 」 スタートしました

森岡成好 茶碗展 」は本日より始まりました。たくさんの皆様にご来店頂き厚く御礼申し上げます。会期は10/1(日)まで無休で開催致します。明日も森岡さんが在廊します。

今展の花は、金沢の奥村久美子に入れて頂きました。能登半島を3日間かけて選んだ自然の草花です。土着の美しさという点で森岡さんの作る壺と繋がっています。

d0087761_19143523.jpg
 紀伊上臈葛杜鵑草、猿豆

d0087761_19144890.jpg
 白花秋海堂、紫藤袴、秋の田村草、不如帰、糸芑

d0087761_19145696.jpg
 秋待草(稲)、能登あて、檜

d0087761_1915458.jpg
 満天量、稚児百合、赤花沢桔梗、白山菊、雁金草

d0087761_19151172.jpg
 吊花


森岡成好 茶碗展
2017年9月23日(土)~10月1日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 9月23日(土)・24日(日)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

※初日・二日目は森岡成好さんがご自身でお茶を点てて下さいます。

d0087761_1853411.jpgd0087761_186095.jpg
 画像クリックで拡大

森岡成好 略歴
1948年 奈良県生まれ
1970年 米国で映画製作技術を学ぶ
1973年 和歌山県天野に築窯
1991年 ネパールヒマラヤに登頂
2017年 現在、和歌山県かつらぎ町にて制作


# by sora_hikari | 2017-09-23 22:44 | 森岡成好2017

「 森岡成好 茶碗展 」 9/23 11時より

d0087761_1631539.jpg

明日9月23日(土)11時から始まる「 森岡成好 茶碗展 」の準備が整いました。ずらりと並んだ茶碗が壮観です。展示総数300点、そのうち茶碗が約170点程になっております。明日9/23(土)、あさって9/24(日)は森岡さんが在廊致し、ご自身でお茶を点てて下さいます。どうぞこの貴重な機会にご来店下さい。


森岡成好 茶碗展
2017年9月23日(土)~10月1日(日) 会期中無休
営業時間 11時~18時 
作家在廊日 9月23日(土)・24日(日)
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

※初日・二日目は森岡成好さんがご自身でお茶を点てて下さいます。

d0087761_1853411.jpgd0087761_186095.jpg
 画像クリックで拡大

森岡成好 略歴
1948年 奈良県生まれ
1970年 米国で映画製作技術を学ぶ
1973年 和歌山県天野に築窯
1991年 ネパールヒマラヤに登頂
2017年 現在、和歌山県かつらぎ町にて制作


# by sora_hikari | 2017-09-22 17:48 | 森岡成好2017