「茶人 珮如  台湾茶と道具展」 開催のお知らせ

  画像クリックで拡大

5月9日(土)から19日(火)に開催する「茶人 珮如(ペルー)  台湾茶と道具展」のお知らせです。 

 茶人ペルーさんは1983年生まれ。台湾で生まれ育ち、小学生の時に日本に移り住みました。現在は国内を中心に台湾茶の愉しみ方を伝える教室やイベント活動を行っています。ペルーさんの茶への向き合い方は、とても一途。味や香り、所作、言葉。いや何よりお茶への思いの深さが、茶席全体から伝わってくるのです。心ある淹れ方ひとつで、味が全く変わってしまう世界。ペルーさんのお茶に触れると誰しもその魅力に気付く事でしょう。

 台湾は良質な茶葉を育む環境に恵まれ、一般の人々にも広く茶の文化が浸透しています。日本茶の趣きとは違った茶葉の種類や喫茶スタイルで、近年国内でもその人気は定着しています。茶道の始祖は、1200年前の唐代に書かれた陸羽の茶経に繋がりますが、台湾に実際に茶樹が持ち込まれ製茶が始まったのが200年前、現在の台湾茶道や茶芸が広まったのは40年程の流れになります。その歴史の若さゆえ、日本の茶道ほど形式的でなく、柔軟性のあるスタイルが日常に溶け込み易い一因でもあるようです。

 本展ではペルーさんの台湾茶の世界を中心に、実力派12名の作家と骨董店による台湾茶の道具を展示販売致します。新緑の美しい季節です。茶席を彩る道具と、台湾茶の世界をどうぞご堪能ください。 店主

珮如(ペルー) プロフィール
1983年台湾、南投縣生まれ。
台湾茶人として日本全国と台湾で活動。

出品作家及び骨董店
荒川尚也 (硝子・京都)
安齊賢太 (陶器・福島)
市川孝 (陶磁・滋賀)
鎌田奈穂 (金属・東京)
升たか (陶磁・神奈川)
佃眞吾 (木工・京都)
中尾郁夫 (磁器・愛知)
原田譲 (磁器・茨城)
三笘修 (陶磁・大分)
宮岡麻衣子 (磁器・東京)
山田想 (陶器・愛知)
若杉聖子 (磁器・兵庫)
幾一里 (骨董・京都)

  画像クリックで拡大


茶人 珮如(ペルー)  ~台湾茶と道具展~ 
2015年5月9日(土)~19日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図

出品作家及び骨董店
荒川尚也(硝子) 安齊賢太(陶) 市川孝(陶磁) 鎌田奈穂(金属) 升たか(陶磁) 佃眞吾(木工) 中尾郁夫(磁) 原田譲(磁) 三笘修(陶磁) 宮岡麻衣子(磁) 山田想(陶) 若杉聖子(磁) 幾一里(骨董)


 画像クリックで拡大




台湾茶会のご案内
ペルーさんの台湾茶会を開催いたします。
お茶の味と香り、心、空間を、この機会にぜひご体験ください。

日程 5月9日(土) 10日(日) 16日(土) 17日(日)
時間 各日 (1) 13~14時の回 (2)15時~16時の回
人数 各回 5名様(予約優先)
料金 3000円(台湾茶とお菓子)

*予約は、メールもしくは電話にてお願い致します。
メール:utsuwanote@gmail.com 
 電話:049-298-8715(営業日のみ受付11時-18時)
*ご予約の際、お名前、当日の連絡先、人数、ご希望の日時をお伝え下さい。お申込みは先着順となります。

*5月11日(月)~15日(金)の平日12時~16時は台湾茶サービスを行います。
(予約不要/数量限定)

※茶会の申込状況4/25 13:00時点
■5月9日(土)
13時-14時 満席
15時-16時 満席

■5月10日(日)
13時-14時 満席
15時-16時 残1席

■5月16日(土)
13時-14時 残1席
15時-16時 満席

■5月17日(日)
13時-14時 残2席
15時-16時 残1席






# by sora_hikari | 2015-04-23 09:00 | 台湾茶展

営業案内 4/25-5/19

GW中の営業のご案内です

営業カレンダー

4/22~24:定休日及び搬出休
4/25~29:常設展示
4/30・5/1:定休日及び臨時休
5/2~5:常設展
5/6~8:定休日及び設営休
5/9~19:台湾茶と道具展

ギャラリーうつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6
営業時間:11時~18時

# by sora_hikari | 2015-04-23 02:19 | おしらせ

「原田譲 白瓷展 キリスト教寓意譚」  ありがとうございました


原田譲 白瓷展 ~キリスト教寓意譚~」は、本日終了致しました。会期中はたくさんの皆様にお越し頂き、心より御礼申し上げます。

原田さんの作る器は、明確な世界観が貫かれています。白一色で統一された紋様と形からは、意志のある気品を感じます。この象徴性は、日常の中にあって少し襟を正すような空気を醸し出してくれます。これからも原田さんの世界に触れる機会があります事を願っております。


これからの営業案内  営業カレンダー

4/22~24:定休日及び搬出休
4/25~29:常設展示
4/30・5/1:定休日
5/2~5:常設展示
5/6~8:定休日及び設営休
5/9~19:企画展

ギャラリーうつわノート
埼玉県川越市小仙波町1-7-6 (地図
営業時間:11時~18時



# by sora_hikari | 2015-04-21 18:05 | 原田譲 2015

「原田譲 白瓷展 キリスト教寓意譚」  白瓷角掛花入


原田譲 白瓷展 ~キリスト教寓意譚~」。会期は明日4/21で終了します。

白瓷角掛花入。獣角状の形をしています。

お酒を飲む角杯として長い歴史を有するフォルムです。古くは紀元前1世紀のペルシャでも見られるそうです。動物の頭部などを模ったものは、リュトンという呼び名で知られています。

原田さんは、これを壁掛けの花入に見立てて製作しました。黄みを帯びた白は、まさに象牙のような印象です。尖端から口に向かって伸びるラインが、そのまま花の形に繋がって、上方に綺麗な広がりを見せてくれます。


はらだ・ゆずる はくじてん きりすときょう・ぐういたん
原田 譲 白瓷展  ~キリスト教寓意譚~
2015年4月11日(土)~21日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図


 画像クリックで拡大


原田譲プロフィール
1981年 茨城県土浦にて育つ
2007年 茨城県窯業指導所 成形科 修了
2009年 茨城県城里町に築窯
2015年 現在同地にて制作


# by sora_hikari | 2015-04-20 19:07 | 原田譲 2015

「原田譲 白瓷展 キリスト教寓意譚」  白瓷合子


原田譲 白瓷展 ~キリスト教寓意譚~」 (4/21迄)。会期はあと2日となりました。

白瓷合子。素文で清らかな形。

合子(ごうす)又は、香合(こうごう)は、蓋付き容器のこと。昔のお香や化粧品入れ。茶道具や仏具として使われたものです。


はらだ・ゆずる はくじてん きりすときょう・ぐういたん
原田 譲 白瓷展  ~キリスト教寓意譚~
2015年4月11日(土)~21日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00
ギャラリーうつわノート(埼玉県川越市) 地図


 画像クリックで拡大


原田譲プロフィール
1981年 茨城県土浦にて育つ
2007年 茨城県窯業指導所 成形科 修了
2009年 茨城県城里町に築窯
2015年 現在同地にて制作


# by sora_hikari | 2015-04-19 18:38 | 原田譲 2015